宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎サーフショップ発信のローカル無料波情報。

おはようございます。
10月31日(木)朝10時の宮崎の波情報です。
今日の天気は薄曇。今日もPM2.5の影響出てますね~

地元の人が現在着ているウェットスーツは、半袖のスプリング~長袖スプリング(長袖タッパー(少人数))。
使っているWAXの硬さは「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は弱め。*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

10時現在の風向きは、弱い北北西(サイドオフ)。面に影響多少あり。カレント所々あり。

写真は同じ時間の「加江田P」河口付近です。↓
13103101.jpg
サイズは腹~胸。人数は25人~。
13103102.jpg
昨日よりサイズは下がりましたが、R&G共に綺麗にブレイクしています。
13103103.jpg
ウネリに力が無いせいか?浅い所は割れて、深い所は無くなるので、ポジショニング難しそうです。

写真は同じ時間の「トイレ前P」右側(道路が細くなっている入り口)です。
13103104.jpg
サイズは腹~胸。人数は15人~。
所々ブレイクしている波が普通に乗れそうに見えましたが、乗れてないですね~
ショルダーが張ってきそうで張ってこないのでショートライド中心です。

写真は朝10時の木崎浜「階段前P」右側です。↓
13103105.jpg
サイズは腹、SETのピークのみ胸。人数は5人程度。
13103106.jpg
OUTのSETは直ぐにウネリに戻し無くなるので、インサイド寄りでウネリとウネリが重なる波を見つけて1アクションですね~

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の4日前(6日(水))までです。お待ち致しておりま~す。
ユーザーカップの前日には、お昼ご飯を兼ねてBBQを企画中です。大会の準備もしながら…な雰囲気ですが、プチバーベキューは如何でしょうか? ご予算は¥1,000-位で十分です。
もう一つ、今年の忘年会!(もうこんな時期なんですね~) 12月22日(日) のPM8時から、江平の「庄屋」さんにて企画中です。 沢山のご参加をお待ちしております。

宮崎県サーフィンポイント&サーフガイド&スクール。

おはようございます。
10月30日(水)朝10時の宮崎の波情報です。
今日の天気は晴れ。少しPM2.5の影響ありそうですね~

地元の人が現在着ているウェットスーツは、半袖のスプリング~長袖スプリング(長袖タッパー(少人数))。
使っているWAXの硬さは「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は強め。*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

10時現在の風向きは、弱い北西(サイドオフ)。面にツル。カレント所々多少あり。

写真は朝10時の木崎浜「階段前P」右側です。↓
13103001.jpg
サイズは胸前後。人数は10人程度。
13103002.jpg
一度OUTでブレイクして無くなり、インサイドでもう一度復活する波質です。
13103003.jpg
切れ目から乗ると1・2アクション入りますが、ミドルの位置での波待ちなのでポジショニングが難しそうです。

写真は同じ時間の「加江田P」河口付近です。↓
13103004.jpg
サイズは胸~肩、ピーク頭近く。人数は10~15人。
13103005.jpg
少し速めながら綺麗なブレイクしていますね~
13103006.jpg
相変らずインサイドはガッポリ砂が取られていますが、OUTのブレイクはR&G共に綺麗です。
ロングボードなら大きくカービング出来る波質で2アクション位入っています。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の4日前(6日(水))までです。お待ち致しておりま~す。

宮崎県サーフポイント木崎浜&青島の波情報&スクール。

おはようございます。
10月28日(月)朝10時の宮崎の波情報です。
13102801.jpg
今日の天気は晴れ。風が弱いので、日当は暖かく、日陰だけ肌寒い程度です。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、半袖のスプリング~長袖スプリング(長袖タッパー(少人数))。
使っているWAXの硬さは「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は強め。*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

10時現在の風向きは、弱い西北西(サイドオフ)。面に影響なし。カレント所々多少あり。

写真は朝10時の木崎浜「階段前P」右側です。↓
13102802.jpg
サイズは胸~肩、ピークのみ頭。人数は1人。
13102803.jpg
サイズが下がりやっとメインビーチが出来る様になりましたが・・・
13102804.jpg
一言で言うと地形が悪くなってしまってます。
このサイズとこの風で、この波質?(驚)って感じですね~
台風が来る前の地形だったら、今日は「THEDAY」だったはず・・・
全ての波がテイクオフの時にタル速く、テイクオフが遅れ、スピード出た頃にショルダー無くなります。
インサイドはダンパー気味なので直ぐ捕まりショートライドです。

写真は同じ時間の「加江田P」河口付近です。↓
13102805.jpg
サイズは胸~肩、ピークのみ頭。人数は2人。
13102806.jpg
ここもOUTサイドの地形だけ残って、手前の砂は全部無くなっていますね~
SETの切れ端も全て途中でウネリに戻してしまい、カットバックしても繋げない感じです。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の4日前(6日(水))までです。お待ち致しておりま~す。

宮崎県波乗りガイド&レンタルサーフボードスクール。

おはようございます。10月27日(日)朝10時の宮崎の波情報です。
今日の天気は昨日と引き続き晴れです。が・・・風が冷たく今季一番の冷え込みです。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、半袖のスプリング~長袖スプリング(長袖タッパー(少人数))。
使っているWAXの硬さは「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は強め。*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

10時現在の風向きは、弱い北東(サイドショア)。面に影響多少あり。カレント所々あり。

写真は朝10時の木崎浜「トイレ前P」右側です。↓
13102703.jpg
サイズは頭~頭半。人数は1人。
13102704.jpg
ミドル付近のSETの切れ端は、たま~に乗れそうですが・・・
13102702.jpg
ん・ん・ん~ まだOUTにド・デカSETの「Mrロン」が入ってきますね~
13102701.jpg
入った人は「速いか?タルいか?が最後まで予測出来ないブレイクなので何も出来なかった・・・」
最後に一言「夕方のサイズDOWNに期待かな?」
(不適切な両手の画像、申し訳ありません)

写真は同じ時間の「加江田P」河口付近です。↓
13102705.jpg
サイズは頭~頭オーバー。人数は2名。
13102706.jpg
見ていると所々綺麗なブレイクが有りますが、なにせOUTが遠~い。
ロングボードのGETの速さでも、こんだけ遠いと「プチトリップ」ですね(笑)
途中でウネリに戻す波もあるので、基本ショートライド中心になってます。
ここも夕方見に来る価値は有りそうです。

青島「正面P」
サイズは胸~肩。人数は全体で50人~(混雑気味)
ミドルSETはダラダラ、BIGSETはワイドダンパー。両極端なブレイクで乗り難いらしいです。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の4日前(6日(水))までです。お待ち致しておりま~す。

宮崎県のサーフショップ発信の波情報&サーフィンスクール。

おはようございます。10月26日(土)10時の宮崎の波情報です。
13102606.jpg
今日の天気は、台風一過の為「晴天」です。
車中はクーラーきかせたい位ですが、昨日に引き続き北寄りの風なので、外気は肌寒いです。
それでも陸上ではTシャツに何か長袖を羽織る程度ですね~(ウォークショーツの人も居ますが・・・)

地元の人が現在着ているウェットスーツは、半袖のスプリング~長袖スプリング(長袖タッパー(少人数))。
使っているWAXの硬さは「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は、強め。*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

10時現在の風向きは、北東(サイドショア)。面に影響多少あり。カレント所々あり。

木崎浜は未だ出来そうになく「クローズ」です。

写真は朝10時の青島P「正面」です。↓
13102601.jpg
サイズは肩~頭、ピークのみ頭半?。人数は10人程度。
13102602.jpg
見た感じだけでは、SETの切れ目から綺麗にブレイクする波もありますが、
中級者レベルで、大きく1・2アクション止まりですね~
13102604.jpg
インサイドまで繋いで乗るとOUTに出るのが面倒臭いのか?ショートライド中心です。
13102603.jpg

同じ時間の青島の島寄り↓
13102605.jpg
数名入っていますが、ここも少しカレント入ってそうです。入る時は気をつけて下さい。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりま~す。

宮崎サーフポイントの台風無料波情報&スクール。

おはようございます。
いや~台風がゆっくり進んでいる為に、まだまだクローズ状態です。
13102501.jpg
天気もさえませんね~ 土砂降りではありませんが、ずっと降り続いています。
13102502.jpg
昨日の湿った生暖かい南風が、今日は北風に変わって少し冷え込んでいます。
現在、地元で着ているウェットスーツは、半袖スプリング~長袖スプリング(少人数で長袖タッパー)。
陸上では、Tシャツの上にスウェット程度で大丈夫です。

注意する事は、UVがまだ強いので日焼け止め対策です。クラゲ&チンクイの報告は入っていません。

10時現在の風向きは、強めの北北東(サイドオン)。面に影響&カレント有り。

写真は10時の木崎浜の様子です。↓
13102503.jpg
昨日よりサイズDOWNはしていますが・・・
まだまだサイズ頭半~。クローズです。

昨日の夕方に数名入っていた青島Pも、風が悪いせいか?サーファーの人影ありません。
13102505.jpg
青島の反対側も当然バカでかいです。
13102504.jpg

台風接近中の宮崎県のサーフポイント波情報。

10月24日(木)10時の波情報です。
13102406.jpg
今日の天気は台風接近のため雨時々曇り。たまに突風&豪雨。
13102401.jpg
10時現在の風は、強めの南南東(サイドオン)。面に影響有り。カレントあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは半袖のスプリング ~ 長袖タッパー(少人数)。
使っているWAXの硬さは、そろそろ「ウォーム」です。

*UV(紫外線B波)は、曇りの日でも強いです!日焼け対策は、夏と同じ様に本気でやってください。
*クラゲ&チンクイ共に、最近報告ありません。

宮崎市内のビーチは全域でクローズです。
13102402.jpg

写真は朝10時の木崎浜↓
13102404.jpg
サイズ不明、真っ白と言うかカフェラテ状態です。

写真は朝10時の青島Pの駐車場です。↓
13102405.jpg
今日もサーファーらしき車無し、波乗り出来ている気配はありません。強い風が心配です、午前10時頃から正午にかけて、大きな風速の変化は無くて、平均10メートル程度の状態が続いてます。雨の降り方も、もっとガンガンに降りそうな気配ながら、宮崎市の南部エリアはそんなに降ってない様子。 オソラク、南東風ですので、この木崎浜~青島エリアは、少し山のカゲになるので雨が少ないのかも… 逆に宮崎市でも北部のエリアは沢山の雨が降ってると思います。 西都市や西米良村や… 海岸沿いよりやや内陸の所が、大変かも。 そうなると県内に有る川の水量が、海岸沿いの平野部の人からすると、そんなに降った印象が無いのに凄く川が増水してる!な、感じになるかも。
 どちらにしても、油断される事無く、用心し続けて下さいませ。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりまする~

「第二回内海チャンピオンシップ Maruo group presents」が、今週末の日曜日に開催の方向です。 しかしまだ、決定ではありません!
27号の通過後のコンデション的には、ウネリのデカいピークは土曜日の午後から日曜日の夜中と思います。 大会は日曜日に開催されますので、その判断が大変難しい状況です。 
 台風27号が九州の北へ通過後の宮崎市の様子は(日曜日頃)、大陸からの高気圧の影響での吹き返し風が強まりますが、これは前回の26号の時よりも、強くオフショア状態になりそうなので、サイズダウン傾向の日曜日に開催かもしれません。 しかし、十分なブレイクのサイズの中で行なわれる予定ですので、エントリーをされている方々は、徐々にテンションアップされて準備してて下さいませ。
 今日の時点での内海は、南東風によるジャンク×3な状態で、ビーチブレイクのクローズアウトっぽい様子です。しかもブレイクはデカい。 風向きが北東風でしたら、出来そうな気もしますが、マギャクですので危険! ピーク寄りへとドンドン流されるコンディションは、危ないですから入水はしないで下さい。

宮崎の台風波情報。ローカルサーフショップ配信。

10月23日(水)10時の波情報です。
13102304.jpg
今日の天気は雨、はっきり言って軽く「嵐」です。今日から3日間ほど台風の影響で天気悪いみたいです。

10時現在の風は、強めの北北東(サイドオン)。面に影響有り。カレントあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは半袖のスプリング ~ 長袖タッパー(少人数)。

使っているWAXの硬さは、そろそろ「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は、まだまだ強いです! 日焼け対策は、夏と同じ様に、本気でやってください。
*クラゲ&チンクイ共に、最近報告ありません。

木崎浜はまだまだクローズ続くでしょう。
13102301.jpg
砂浜が心配で~す。
13102302.jpg

写真は朝10時の青島Pの駐車場です。↓
13102303.jpg
横殴りの雨だったので外には出ませんでした。
サーファーの車無し、波乗り出来ている気配はないですね~

その代わり「局裏P」の写真を撮ってきました。
13102305.jpg
サイズは頭~頭半。入水者無し。もろクローズです。
宮崎市内のビーチは、海水浴場系入れても全滅になりました。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりまする~

宮崎 サーフガイド サーフィンスクール&ボディーボード 池田雄一プロ

おはようございます、ピンチヒッターの上村です。 昨日は女子のみの波乗り全てのジャンルの大会「マーメイドカップ」 皆さんお疲れ様でした! 頑張ったカタ、頑張れなかった方々も皆、良い思い出が出来た事でしょう。 ポジティブな想いを第一にされて、次へと進んで下さい。
さて、21日(月)の波の様子です↓
131021-1.jpg
↑始めに木崎浜のトイレ前、午前9時頃の様子。 木崎浜は、いつもの広いエリアの中、どなたも入水されていません、クローズアウト!!です。 昨日までの曇り空と変化して、嵐の前の静けさな、素晴らしい晴天。
午前10時現在での気温は、宮崎市は23度。 北東の風1メートル。
撮影した時は、ギリギリで北西風でしたが、今日は気温が上がりそうなので、東寄りのオンショア傾向が強まるでしょう。
131021-2.jpg
↑トイレ前から見た階段前と、左端には一ツ葉のシェラトンホテル、今日の午前9時半頃。見渡す限り海岸沿いのインサイドは、ホワイトウォーター(スープ:白波)の世界。 天気が良いだけに光の反射も強くて、明るい感じなので、風景的にはヨロシイかと… 波乗りからすると、クローズアウト間違いないです。 砂浜の様子が心配になりますね。 今回の台風は、北上する速度がかなり遅まりましたので、それだけ高波の期間が長くもなります。 打ち上げられるゴミは、まだ何とか皆で頑張れば、綺麗になりますが、本体のビーチの状態は、人間が皆で頑張ってもどうにもなりませんので、これから大きな被害がない事を祈ります。
131021-3.jpg

↑次に加江田エリアの様子、午前9時50分頃。 ノーバディーオン ジ アウトサイド! 
木崎浜の北寄りより、幾分アウトのブレイクは綺麗な感じ。 ですが、ゲッティングは何とかプロなら出来そうですが、ポジションのキープはとても大変だと思います。 クローズアウトです!
今頃は北東風へと、(午前11時近くには…)風向きも変化して潮も引いて来ていますので、既にムリな状態になっていると思われます。どなたも絶対に入水はしないで下さい。
131021-6.jpg
↑次に青島のANAホリデーインリゾートホテル前(旧パームビーチホテル)。 上級者もチラホラな入水者が、20人程度。 波のサイズは、アタマアーバーながら、時間的な間隔が長くて、形の良いブレイクはカタ~アタマのところ。 マックスセット波は、ほぼダンパーに近いです。 入水者のレベルが普段よりも高い様子で、走ってる人が多く、ナイス!な感じでした。 ビギナーさんにはもっと青島寄りの、グランドホテル前~青島海水浴場付近の方がオススメ。
131021-8.jpg
↑無料の青島駐車場を出た正面付近のアウトからブレイクする様子。 午前10時頃です。
ご覧の様な中くらいの大きさのセット波は、ライダブルにブレイクします。 横への流れが、昨日ほどまで無いにしても、随時流されますので、アウトへ出ても注意して下さい。
131021-7.jpg
↑最後の写真は、グランドホテルから青島寄りの遠景。 平和?な感じがします。だた、横への流れはここも有るので、入水してからのポジションには注意して。 ハラ~ムネってとこです。
 水温は27~28度と、気温よりも高いんで、ウエットスーツは暑くも感じますが、半袖か長袖のスプリングスーツがお薦めです。 ワックスは、ウォームウォーター用です。

台風27号!!と、28号もが、気になりますねぇ~心配です。
それらからの今後の予想を…↓
続きを読む

宮崎サーフィン波情報。サーフボードレンタル&スクール。

10月20日(日)10時の青島の波情報です。
今日の天気は曇り。天気は回復傾向です。
10時現在の風は肌に感じる程度の北西(サイド)。面に影響ほとんど無し。カレントあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは半袖のスプリング ~ 長袖タッパー(少人数)。

使っているWAXの硬さは、そろそろ「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は、まだまだ強いです! 日焼け対策は、夏と同じ様に、本気でやってください。
*クラゲ&チンクイ共に、報告ありません。

木崎浜はまだクローズです。

写真は朝10時の青島P「正面」です。↓
13102001.jpg
サイズは肩~頭、たまに頭オーバー。入水者なし。
13102002.jpg
昨日よりサイズ落ちついていますね~
13102003.jpg
今日はカレントが左から右に入っているのと、波数が多い為に面倒臭くて人が入っていない感じです。
いきなり届いた前回の台風のバックスウェルも徐々に落ち着いてきそうです。

同じ時間の青島寄り↓
13102005.jpg
今日はグランドホテル前で「マーメイドカップ」が開催されています。
13102004.jpg
波数が多めですが、インサイド寄りで腹~胸ってとこでしょう。
大会会場周辺はそこそこ波乗り楽しめそうです。
僕はちょっと風邪気味なので、会場まで応援に行けなくて申し訳ないで~す。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりまする~

宮崎県サーフポイント。無料波情報&レンタルサーフボード。

10月19日(土)10時の青島の波情報です。
今日の天気は曇り時々雨。
13101901.jpg
10時現在の風向きは、強い北東(サイドショア)。面に影響あり。カレントあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは半袖のスプリング ~ 長袖タッパー(少人数)。

使っているWAXの硬さは、そろそろ「ウォーム」です。
*UV(紫外線B波)は、まだまだ強いです! 日焼け対策は、夏と同じ様に、本気でやってください。
*クラゲ&チンクイ共に、報告ありません。

木崎浜は思いっきりクローズです。

写真は朝10時の青島P「正面」です。↓
13101902.jpg
サイズは頭~ダブル。入水者1名。
13101903.jpg

黄色のブイを越えています。
13101904.jpg
カレントも入り、青島の限界サイズです。入らないように気を付けて下さい。

同じ時間の青島寄り↓
13101905.jpg
島横もカレント入り厳しそうです。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりまする~

宮崎 サーフィンガイド スクール ボディーボード 池田

おはよう~ございます、上村です。
久々のガイドの為に、ゆういちは県内の何処かへ?…お客様を案内中です。ので、ピンチヒッターです。
今朝の気温は15~16度で、昨日よりの少し暖かいと思いますが、先週までは本気の「夏!」でしたので、寒く感じますネェ~ 午前10時現在での気温は20度で、風向きは北西風、風速2メートルの、フワっとしたオフショアなのですが、大潮周りの時期になりました。 紹介する写真は、午前8時半から9時頃にかけての物ですんで、やや潮が引き、ブレイクがバラけて来た頃の様子です。 では…
131018-2.jpg
↑始めに加江田エリア、河口寄りのバンク。 波のサイズはカタ~たまにアタマ近い。 アウトのブレイクし始めもタルめに、フェイスもマッシーな張り方をしています。 リップアクションは入れにくいが、ターンを続けるとロングライドは十分に出来そうなブレイクです。 ショートやBBには、やや緩慢に感じる?かもですが、ピークよりもビハインドからのラインだと、楽しい感じですね。
131018-3.jpg
↑同じブレイクの拡大写真。 ご覧の通りにショートボーダーさんの方が、多く入水されてて、加江田全域で8~10人ってとこ。 このグーフィーへ向かってるカタも、かなりインサイドまでロングライドされていました。
131018-4.jpg
↑始めにショートやBBには不向きかも…なんて申しましたが、ご覧の様なターンを、ビシっとされてるボディーボーダーさん発見! ナイスライドです。
131018-5.jpg
↑次に木崎浜のトイレ前、午前9時ちょうど。 入水者は、トイレの正面Pで4~5人。 階段前付近で10人っ。
天気が曇りな感じですんで、テンションは気温と同じく低めなんですが、熱いライドしています。
131018-6.jpg
↑息子さんに、熱い?いやいや、これから熱い感じに本業が復活~な「川越太一プロ」発見! 今日は、海から上がるショートボードの皆さんが「見た目より、フェイスは張らないし、ピークはランダムにバラけてて、ホントにムズい波ッス」と、教えてくれました。 
131018-7.jpg
↑アウトでの割れだすブレイクのワンテンポ後では、こんなボトムターン! テイクオフがご本人の感覚の理想だと、リップの内側なのでしょうが、なかなか理想には… でも、このかたのライドはナイスです。 それだけ始めのブレイクのタイミングは速い! 後が急激にタルっ。 いつもの北風の木崎に比べると、悪くないですよ~と、タバっちゃんは言ってましたわ。
131018-8.jpg
↑おまけにもう一枚!のアクション!!
131018-1.jpg
↑最後に、おまけの「ヨタカ」の写真、今朝8時半頃の加江田の川にて。 アタマが白いのと、大きさがトンビよりやや小さめで、カラス位。 アタマ部の白さが目立つのは、白髪の私みたいです~

木崎浜のトイレの横の「ビーチクリーンゴミの集積場」に、ベッドが捨てられていたみたいです。恥ずかしい行為ですねぇ~ 宮崎市よりも上流の所で、大雨とかで被災したカタのベッドが、不本意ながらも海岸へ流れ付いた?んじゃありません。 明らかにここに捨てに来て、置いて帰った感じの物。 今まで散々お世話になってたはずのベッドが、こんな所に捨てられてて、とってもカワイソウに見えます。 人間のハジ!! 

台風、皆さん気になってるでしょ? 
それと気になるのが、「トムカレン!!」本日の午後8時から、宮崎市内の「クラブJ」にて、パーティー&ライブが、¥1500-で開催されるそうです。 何とかして行こう! 行きたい! 

台風27号への波予想↓ 
続きを読む

宮崎サーフトリップ。サーフィンスクール&サーフガイド。

10月17日(木)10時の青島の波情報です。
今日の天気は曇りで、風冷たく外も肌寒いです。先週までは、普通に「夏!(気温32℃)」でしたが、昨夜から急激に冬?って感じですね。 ただ、海水の温度は大きな変化無く、入水すると暖かく感じます。
13101701.jpg
10時現在の風向きは、強い北北東(サイドショア)。面に影響あり。カレントあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは半袖のスプリング ~ 長袖タッパー(少人数)。元気の良い若いライダー君達は、トランクス&ロンスリのタッパー(ウエットの生地の…)で、十分っスと言ってました。
使っているWAXの硬さは、そろそろ「ウォーム」です。 これは水温に合わせてですが、アサイチや夕方の気温的には、もう少し柔らかいのを皆さん使ってます、でも水温はまだまだ高い感じがします。
*UV(紫外線B波)は、まだまだ強いです! 日焼け対策は、夏と同じ様に、本気でやってください。
*クラゲ&チンクイ共に、報告ありません。

木崎浜はSET頭位で風波で、パッと見、カレントも入り「風クローズ」状態です。

写真は朝10時の青島P「正面」です。↓
13101702.jpg
サイズは腹~胸。人数は全体で10人程度。
13101703.jpg
↑上級者の皆さんは1~2アクション入ってます。 北寄りサイドからの風が強すぎて、ウネリが割れそうに切り立つ角度をつけたら、直ぐにリップからブレイクするので、なかなかレギュラー&グーフィー方向とも、走れるフェイス(ウォール)が張り難いコンディションです。SETの切れ端からは、何とか?遊べそうですね。

同じ時間の青島寄り↓
13101704.jpg
↑遠くて写真では、解り難いと思いますが、セット波のブレイクで、コシ~たまにハラです。今日の北北東風だと、完全にオンショアになるので、コンディション的にはジャンクなブレイクでした。
 しかし、ここまで流木が上がって来ていますねぇ~ 波は大きかったぁ~

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。お待ち致しておりまする~

今後の波の予想↓
続きを読む

トム・カレンが宮崎に来ています。

伝説のビッグウェーブポイント「カレンズP」の名前で有名な元世界チャンピオンのトム・カレン氏が宮崎にきています。

今日は6~8ftの「カレンズP」でサーフしているみたいです。
*駐車スペース等、地元の方々に迷惑が掛からない様に、必ずに守って下さい。

宮崎ローカルよりトム・カレンさんをお迎えするイベントが開催されます。

「トムカレンのウェルカムパーティー&ライブ」

10月18日(金)

場所 クラブJ (元アゲインの向かい側) 

時間 19時オープン 20時 スタート 

エントリーフィー 1500円(1ドリンク) 

宮崎県サーフポイントのサーフィンスクール&サーフガイド。

大変申し訳有りません。
急遽、大会期間の3連休店をお休みさせて頂きました。

10月17日(水)10時の青島の波情報です。
今日の天気は晴れです。
13101601.jpg
10時現在の風向きは、強い北北西(サイドショア)。面に影響多少あり。カレントは所々あり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖)がベストです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)は相変らず強いです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

台風は通過しましたが木崎浜のクローズはまだ続きそうです。

写真は朝10時の青島P「正面」です。↓
13101602.jpg
サイズは肩~頭、たま~のSETは頭オーバー。入水者なし。
13101603.jpg
中級者クラスだったら普通に入れそうな波ですね~
雰囲気は、朝方はまだ大きくて入れなかった感じ・・・今は波チャックに来る人が続々と来ています。
全体的にワイドでダラダラ割れるブレイクが目立ちますが、厚目のボードやロングボードなら1・2アクション入りそうです。
後は少し風にあおられてカレントが入ってそうなので、見た目より面倒臭いかもしれません。

同じ時間の青島寄り↓
13101604.jpg
初心者以外は出来そうですね~
それよりこの流木が打ち上がっている量です。台風のウネリがここまで来たんですね~
ゴミの撤去も大変ですが、とりあえず砂浜が残ってくれて良かった~

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。
エントリーは大会当日の5日前までです。

宮崎 サーフガイド スクール ホディーボード

おはようございます、上村です。 今日からU-1はプロアマの大会の為、私がピンチヒッターです。
早速、今朝の木崎浜の様子をご紹介、 写真から…↓
131011-1.jpg
↑始めに加江田の河口バンク、午前9時前頃の様子。 今日の午前中の満潮時は、オヨソ10時頃。 その為にタプタプしたブレイクですが、アウトサイドのピークはしっかりとブレイクしています。
浜の全体での波のサイズは、カタってとこ。常時、短い時間の間隔でムネくらい。たま~にアタマ?みたいなマックスセット波が来てました。 入水者は、二つのピークに分かれて20~25人くらいです。
131011-2.jpg
↑次は、加江田のトイレ前。ほぼ同時刻。 潮が満ちすぎの感で、アウトでも割れていませんが、ビギナーさんが5~6人ほど入水されています。これから午後にかけて潮が引きますので、トイレの正面のレギュラーや、トイレよりも左サイド(北側の)、コンスタントに割れて来るでしょう。
131011-3.jpg
↑木崎浜のカイダンマエ、午前9時半頃の様子。 セット波が入らないタイミングの写真です。沢山のショーター君(ショートボーダー)や、ボディボーダー達が入水しています。 人数を数えるの忘れてました、スミマセンっ!
パッと見で、30~40人くらいと思います。
明日からのBBの試合の選手が、ゾクゾクと来県してますねぇ~
131011-4.jpg
↑そんな中でも、フリーサーフィンのショートのかたも多く、ご覧の様なナイスグーフィーブレイク! レギュラーサイドも有りますが、少し速い感じ。ピークの位置が大事ですね。波が先に割れ出すピークは、ワイドと言うか、微妙に2~3ヶ所に分かれてるので、どっちサイドに行くか?で、待つ場所を選ぶと良いです。岸から見ると入水者が多い感じでも、皆が十分に楽しめています。 
131011-5.jpg
↑一番デカいセット波ではありませんが、形の良さそうなムネくらいの波。階段前です。 ドロップニースタイルのカタ、乗り人解りませんっ。
131011-6.jpg
↑最後の写真は、一コ前の方のアクション! 潮が満ちてて、中間付近でモドしますので、タルくなりかけのスラッシュです。 この技を入れる早めのタイミングが、今日は難しいかもしれません。 が、良い動きのカタが目立ちますわ~

明日(土曜日)~明後日の間、木崎浜のトイレ前から階段前にて、「JPBAプロアマ ボディーボード大会 木崎浜クリーンビーチカップ」が、開催されます。 フリーサーフィンに来られたカタには、エリアのご協力をお願いします!
 この大会は、大きなスポンサーとかイベント的な話で始まったのでは無く、愛好者の皆の気持ちでスタートした、アマチュアだけのボディーボーダーの大会でした。 宮崎市エリアの愛好者から始まり、九州全域の…、その後に国内のアマチュア愛好者による「NSA公認のサーキット戦」へ…、その後は、プロ組織の未公認ながらも、国内のメジャーなプロボーダーが、協力して開催された「カスタムーXカップ」へと…
 当時、プロ選手達も、スポンサーの枠を超えて、国内で活躍されてたボディーボードプロ達の有志のご協力で、盛大に開催されました。ファイナルでのライディングは、大変に素晴らしい波のブレイクと、乗る波の全てがチューブからのアクションの連続! マンオンマン(1対1)のヒート中に、選手同士のお互いが、高ポイントのやり合いの、次は更なるハイパフォーマンス! の応酬で、本当に素晴らしい試合でした。 
 その後は、いよいよプロ組織の「JSTC(ジャパンスーパーツアーコミュニティ)」公認の試合に発展しまして、以前から日本に有った二つのプロ組織が、互いに協力して現在に至る組織「JPBA(ジャパンプロボディーボードアソシエーション)」へと進化しました。 
 その公認をも頂いて、現在の木崎浜クリーンビーチカップが開催されています。 当時から、宮崎の波乗り環境のポテンシャルの高さに、今でも各プロ達も動いて下さり、現在に至ってるんですねぇ。と、忘れちゃいけないのは、「宮崎県」と「NPO法人宮崎県サーフィン連盟」の、元から開催されている親心に近い気持ちからの支援です。 業界を越えて、今でも本気! を、頂き続けています。 
 また、この「木崎浜クリーンビーチカップ」のネーミングですが、スタート当時は、まだまだ今の様なエコ意識が薄く、一般の社会でもそうでした。 宮崎市ではまだ、ゴミの分別すら、「燃える…か?燃えないか?…」だけのゴミを分ける事しか、人々の認識も行政の設定もが無い程、社会での認識がなされていなかった頃。有志が海岸を清掃すると、同じ波乗りの愛好者同士でも「パフォーマンス!じゃね~?」としか、とらえて頂けなかった頃でした。が、そんな時に国内でも先進地域だった木崎浜を利用しての大会だったので、そろそろと木崎浜で常識化していた「第二日曜日はビーチクリーンデー」を、更に発信しよう!の気持ちから、この様な名前になりました。10月の第二日曜日って、「体育の日」でもあります。 第一回目から、この日程で固定されているのです。
 合わせて近年に増えたのが、急増するレジャー感覚の人の海での遭難事故。 普段から他のサーファーよりも海に居る機会が多いプロ達に、先ずは心肺蘇生法を経験して頂きつつ(今はAEDの操作方法も…)、国内の各県での、行政や警察による救助の連携の中でも、それぞれの意識を高めて頂く事により、人命救助に役立って頂きたいとの想いから、早い時期に「心配蘇生法講習会」を、宮崎市消防局のご協力により、試合のスケジュールの中で開催していました。 プロ選手にとっての試合中は、彼等の仕事の場でもある中、試合を中断してまで講習会を開く事は、色んな課題が有りましたが、何とか選手皆さんの理解を頂いて、今まで継続されて来ました。 この事は、国内にて、最も早い時期から取り組まれていた事でして、今のボディーボーダー達は、先輩方の努力を誇りに想うべきだと思います。

長々な話でスミマセンですが、以上の様な大会が、明日と明後日に木崎浜で開催されますので、皆さんのご協力を宜しくお願い致します。 

明日以降の、波の予想↓ 
続きを読む

宮崎 波情報 サーフィンガイド ボディーボードスクール

おはようございます、上村です。
今日はピンチヒッターで、更新します。
 午前9時頃の木崎浜は、セット波でアタマーからアタマちょいですが、この時間帯は満潮~引き潮に入りかけの潮の動きが出始めた頃。 ですので、オフショア風の影響も有り、カイダンマエでもアウトサイドでなかなかのブレイク! 中上級者の動きが目立ちますねぇ~ アサイチの時間帯も良さそうでしたが、まだ今日の中ではベストなタイミングと思われました。 明日も同じと思います。
今後は、ブレイクの中間セクションは、清武川の流れも、潮が半分くらい引いた時間帯から沖へと向かいますので、流れがキツくなりそうです。
加江田エリアでも、昨日よりまとまった感じのウネリのお陰で、やや大きくなった感じ。 アタマーちょいってとこ。 しかしセットの間隔の間に、ゲッティングアウトは十分に出来そうです。 だたインサイド寄りのスープのとこだけはしつこいかもしれません。 これから午後にかけて、引き潮になると、沖のピークまでが遠くなり、スープセクションも広まりますので、ゲッティングはキツいかも。 その時はサイズダウンすると思います。 カタ~アタマでしょう。 ちなみに干潮は午後3時頃です。

今週末(土~日、月)は、連休でもありますが、宮崎市エリアの木崎浜を中心に「JPBAプロアマ、2013年の最終戦 木崎浜クリーンビーチカップ」が開催の予定。
今日辺りから、ボチボチと国内の各県から名立たる選手達が、宮崎へ来県始めています。 いつも木崎浜が好きな皆さん、十分に波乗り出来る状態ですし、遠くから来られた方々も、楽しんで下さいませ。

そのためにも、今後の波の予想を…↓
 台風24号は、大きな災害も少なくて日本海へ通過。前線をまとい東北地方へ進んでます。 太平洋上では、凄く強い勢力のままの高気圧、夏の状態が広く続いてます。
九州は、その太平洋高気圧の影響も強くて、東寄りの風が午前9時過ぎると吹き始める様相です。しかし、今日サイズが上がった様に感じるウネリのまとまりは、先の24号によるジャンクタイフーンスウェルが、とうたされた影響かも… その為、明日は今日よりもウネリの大きさは、少し下がるとは思われます。
しかしこれから、北緯15度付近の南太平洋上、東経線(地球を縦に見た線)的には、九州のずっと南と、北海道のずっとずっと南のとこの南太平洋上に、新たな二つの熱低が発生しています。 これらからの海上のウネリとなる影響は、早めに出ると予想されています。 もしかしたら、既に出かけているのかもしれません…
 本来、台風からのウネリの影響は、北緯20°線が目印なのですが、23号の時から24号の時も、普段なら倍くらいの間隔が有るのに、今年は3日~4日毎に現れていますので、南太平洋上では、ウネリが大きくて過酷な状態が続いているのかもしれませんね。 以上の事から、明日~日曜日にかけての波の予想です。
 明日の木崎浜は、今日よりやや下がる傾向。ながらもセット波は、アタマ近く。風はオンショア風傾向が続いていますので、午前の早い時間帯と、本当に暗くなる夕方(夜)のみが、オフショア風になりそう。 日中は、ずっとオンショア風傾向です。 概ね南東風でしょう。 
サーフィンされる狙い目の時間帯は、午前10時までのアサイチ(日の出)からの時間。 青島ビーチでもビギナーさんにはよろしい状態です。ANAホリデーインリゾートホテル前(旧パームビーチホテル)での、波のサイズはハラ~ムネ。 ただ、青島ビーチでの南東風は、木崎浜よりもブレイクの水面的には、良い感じです。
 明後日は、明日よりやや波のサイズが上がりそうです、しかし、これは南太平洋上の二つの熱低の強さ次第。まだ弱めです。 次なる台風からの大きな変化は無いとすれば、明後日(土曜日)も、明日と似た感じのウネリの大きさでしょう。 
明後日の青島ビーチでの波のサイズは、カタ~アタマ。 ANAのホテルより、ずっとずっと青島の島の方向へ行くと、ムネ~コシだと思います。海水浴場のエリア付近ですが、明々後日(13日日曜日)は、12日(土)より波がサイズアップして来ると思いますので、連休を期待されてるビジターさんは、随時の波情報にも十分にご注意下さいませ。

上級レベルの方々に…
木崎浜におけるウネリの方向ですが、今日も先の台風からと、太平洋高気圧の吹きだし風の影響で、今でも東ウネリのまま。 明日以降も続きそうです。ので、明日はあ一旦サイズダウンしながらも、明後日下がり、明々後日の日曜日頃には、次の東のウネリとして、再び木崎浜へヒットし始めます。
南太平洋からの低気圧時に期待される、串間市の志布志湾沿岸部では、そんなに大きな波にはならないと思います。 おそらく今回の熱低では、西に有る(台風の卵)が、東(の卵)へと、吸い込まれる?感じで、北へ進んできそうですので、宮崎県の太平洋沿岸部では、今後も東からのウネリ傾向。 志布志湾エリアは穏やか?かも…です。 ただ宮崎県の太平洋への沿岸部では、今後も上記の事が、変化する状態が続くと思います。
今日も、天気予報では、{宮崎県平野部は雨}の予想だったのが、まだ晴れてる!でしょ… ムズいです。

 久しぶりの波の予想ですので、ハズす確率高めですが、大よそは上記の様に変化しそう。出来る限り、明日も更新します!

宮崎サーフショップ配信、ローカルサーフポイント波情報。

10月9日(水)10時の木崎浜の波情報です。
13100901.jpg
今日の天気は台風一過で「快晴」夏日です。
10時現在の風向きは、弱い南西(サイドショア)。面に影響なし。カレントは所々あり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖)がベストです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)は相変らず強いです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

写真は朝10時の木崎浜「加江田P」河口寄りです。↓
13100902.jpg
サイズは胸~肩、たま~にくるSETは頭。 人数はバラけた10人程度。
13100903.jpg
台風が過ぎてやっと入れるサイズになりました。
潮が多いせいも有るとは思いますが、河口付近は少し地形が変りましたね~
全体的にタルいブレイク中心で、ロングボードでも途中で取り残されるコンディションです。
逆に「新しいトイレ前P」はインサイドブレイク中心に変り、少し速くて波数が多目です。
どちらかと言えば「新しいトイレ前P」のブレイクの方がシャルダーが張っているので楽しめそうで、
ショート&BB共にアクション入りそうです。


写真は同じ時間の「階段前P」右側です。↓
13100904.jpg
サイズは胸~肩、SET頭。 人数は2人・・・
13100905.jpg
ここもやっと普段の落ち着きを取り戻した感じです。
まだSETが入ると初心者には厳しいですが、中級者以上なら普通にGET出来て2アクション入ります。
13100906.jpg
あれだけ雨が振ったので、地形が変ってしまうのが心配でしたが、R&G共に残ってます。

ユーザーズCUPは11月10日(日)に決定いたしました。

宮崎サーフショップ配信の青島&木崎浜サーフポイント波情報。

10月7日(月)10時の青島の波情報です。
13100701.jpg
今日の天気は曇り。
10時現在の風向きは、強くたまに突風の東南東(サイドオンショア)。面に影響あり。カレント所々あり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖)がベストです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)は相変らず強いです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

昨日よりサイズUPしていて木崎浜は今日も全域クローズです。

写真は朝10時の「青島P」正面です。↓
13100702.jpg
サイズは胸~肩、たま~にくるSETは頭。 人数はバラけた10人程度。
13100703.jpg
昨日一度止んだ南東風も、夜からよりいっそう強く吹き出しました。
その風の影響で波数も増え、昨日より明らかに波と波の間隔が狭くなっています。
13100704.jpg
切れ目から乗っても面が安定していないのと、突然タルくなるミドルセクションで、乗っている人を見ていると横に走るのが精一杯って感じです。
上手くアップスでタイミング取っても1アクション程度ですかね~

今日も右側の島寄りで何人か入ってますね~
13100705.jpg
多少サイズが下がりますが、波が次々と押し寄せるので厳しいコンディションです。
潮の動きが大きいので引き続きカレントに注意が必要です。

青島の波情報。サーフィンスクール&レンタルサーフボード。

10月6日(日)10時の青島の波情報です。
13100602.jpg
今日の天気は、台風も抜けて、雲が多目ながらも晴れ間あります。
10時現在の風向きは、強い東南東(サイドオンショア)。面に影響あり。カレント所々あり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖や半袖)やベストです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)も、強めのままです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

木崎浜は全域にまだ厳しそうなので今日は見ませんでした。
波数が多いクローズって感じです。

写真は朝10時の「青島P」正面です。↓
13100603.jpg
サイズは腹~胸。 人数はバラけた15人程度。
13100604.jpg
バラけたウネリが重なるのを予想して2アクションって感じですね~
タルいセクションで板を走らせるのがかなり難しそうです。
13100601.jpg
島寄りの左側でも何人か入ってますね~
サイズは小さくなりますが、潮の動きが大きいので、
カレントが沖に出ている時が有ります、友達と入るなど気を付けて下さい。

宮崎県ボディボードスクール&レンタルボード。

「今日の波情報」は一つ前のページです。

今月の12日(土)と13日(日)に開催される
2013年JPBA最終戦「木崎浜クリーンビーチCUP」の次の日、
14日(月・祭日)に豪華メンバーによるボディボードスクールが開催されます。
BUZZ.jpg
榎戸ブラザーズ&大原サリ、参加人数が多ければS.Kも加わってもらうかも…
日本の一番ならまだしも、世界一位の男女の2人が、講師として参加します!
また、参加料金は、たったの?3000円(保険料込)です。
こんな豪華メンバーが、スクールをするイベント! これまで九州では開催されていません。
先ずは、用紙をプリントアウトして、FAXを流して頂くか、メールにて直接アクセスしてみて下さい。
参加費の一部は「NPO法人宮崎県サーフィン連盟」に寄付されます。

宮崎サーフショップ開催のサーフィンスクール&BBスクール。

10月5日(土)10時の木崎浜の波情報です。
13100501.jpg
今日の天気は台風の影響で時々大雨。
10時現在の風向きは、強い北北東(サイドオンショア)。面に影響ありあり。カレントありあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖や半袖)やベストです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)も、強めのままです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に報告ありません。

写真は朝10時の「加江田P」河口付近です。↓
13100502.jpg
↑波のサイズは頭~頭オーバー。入水者なし。

次の写真も同じ時間の「階段前P」右側です。↓
13100503.jpg
↑波のサイズは頭~頭半。入水者なし。砂浜なし。

今日の木崎浜のコンディションは「川」です。
13100504.jpg
台風の影響で、突風混じりの横殴りの雨と、両サイドの川が水嵩を増し、激流で木崎浜全体が一つの危険な「川」になっています。
左から右側に大きな流れが入ってます、砂浜に近づかない様にしましょう。
今回で地形が変りそうです。

今回の台風23号、マジで雨がヤバくなりそう!なので、皆様におかれても、仕事もなるべく止めて、今後に用心して下さい。  波も最悪です。 洪水に一番 注意!!
北東風から、東風、南東風へと、徐々に変化します。風速はこれから更にマシます。
木崎浜近辺の川(清武川、加江田川、ちふく川)が、氾濫前の危険サインレベルなので、浸水対策はシッカリとしましょう。

当店も大変不本意ながら、本日は閉店させて頂きます。すみませんっ

青島・木崎浜サーフポイント近くのサーフショップ。

10月4日(金)10時の木崎浜と青島の波情報です。
 っな、ご挨拶からお解かりでしょうが、本日から木崎浜は、クローズアウト! …風の影響が強い!
13100401.jpg
(写真は青島Pの正面です。)
今日の天気は曇り時々小雨がきそう。
10時半現在の風は、強い北北東(サイドオンショア)。面に影響ありあり。カレントありあり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖や半袖)やベストです。 これらを、着たほうが良さそうです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)も、強めのままです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に居ません。

写真は朝10時の「加江田P」河口付近です。↓
13100403.jpg
↑波のサイズは胸~肩。入水者なし。

次の写真も同じ時間の「階段前P」右側です。↓
13100404.jpg
↑波のサイズは胸~肩、たまに頭。入水者なし。

木崎浜を見る前に「青島P」を見て来ました。↓
13100402.jpg
↑波のサイズは胸~肩。人数は右側で多分5人程度。

写真を3枚とも見ての通り、ウネリそのもののサイズは、そんなに大きくは有ませんが、北東風からのサイドの風で、ショルダーが潰されて纏りのないグチャグチャです。風でクローズアウトしている感じですね。
ウネリとウネリが重なるのを予想して、アップスでタイミング取れても1アクションがやっと…程度でしょう。
両ポイント共に、南へと流れるカレントが有りますので、初心者の方は絶対に無理して入らないようにして下さい!

今年で24回目を迎える「NEWWAVE」ユーザーズCUP。日程が決まりました。
去年と同じく、11月の第二週目の日曜日。11月10日(日曜日)に、木崎浜で開催させて頂きます。(毎月の第二日曜日って、ビーチクリーンの日でも有ります)
大会の当日は、「303(スリーオースリー)サーフボード」の、各モデルボードの試乗会や、
「Beウェットスーツ」の、最先端の日本製の生地で出来た、ウエットスーツの展示と試着会をします。
(ボードの試乗&ウェットスーツの試着会では、ユーザーズ大会に参加されていない方々も、 皆様大歓迎!)
田舎な宮崎です が、日本の最先端を感じるには、数少ない機会と思います。サーフボードとウェットスーツ、サワってみて下さい。

上村です、今週末の内海の大会について…↓
続きを読む

青島サーフィンスクール&サーフボードレンタル。

10月3日(水)7時半の木崎浜の波情報です。
13100301.jpg
今日の天気は曇り時々晴れ。
7時半現在の風は、弱い西風(オフショア)。面に影響多少出て来てます。カレント所々あり。

地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖や半袖)やベストです。 これらを、着たほうが良さそうです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
*UV(紫外線B波)も、強めのままです。日焼け対策は、夏と同じく本気でやってください。

*クラゲ&チンクイ共に居ません。

写真は朝7時半の「加江田P」河口付近です。↓
13100302.jpg
↑波のサイズは肩~頭。人数は10人程度。
13100303.jpg
たま~に入るライトのSETの切れ目が綺麗にブレイクしています。
13100304.jpg
今の所ロングボーダーしか入ってませんが、ショート&BBでも2・3アクションは入りそうです。
ナイスカットバック・・・

次の写真も同じ時間の「階段前P」右側です。↓
13100305.jpg
↑波のサイズは肩~頭。ピークのみ頭オーバー。人数はバラけた20人~。
13100306.jpg
ウネリの向きが変わって、昨日よりバラけ気味のブレイク中心です。
13100307.jpg
パッと見ライトのブレイクを見つけがちですが、結局アクション入れて長く乗れるのはレフト。
ライトはミドルサイズの閉じてくるブレイク選んで1・2アクション。
レフトはSETの切れ目から大きく2アクションってとこですね~

今年で24回目を迎える「NEWWAVE」ユーザーズCUP。日程が決まりました。
去年と同じく、11月の第二週目の日曜日。11月10日(日曜日)に、木崎浜で開催させて頂きます。(毎月の第二日曜日って、ビーチクリーンの日でも有ります)
大会の当日は、「303(スリーオースリー)サーフボード」の、各モデルボードの試乗会や、
「Beウェットスーツ」の、最先端の日本製の生地で出来た、ウエットスーツの展示と試着会をします。
(ボードの試乗&ウェットスーツの試着会では、ユーザーズ大会に参加されていない方々も、 皆様大歓迎!)
田舎な宮崎です が、日本の最先端を感じるには、数少ない機会と思います。サーフボードとウェットスーツ、サワってみて下さい。

宮崎サーフィンポイント近くのサーフショップの波情報。

10月2日(水)8時半の木崎浜の波情報です。
今日の天気は晴れ。常夏です。
地元の人が現在着ているウェットスーツは、トランクス(海パン)にウェットスーツ素材のタッパー(長袖や半袖)やベストです。 これらを、着たほうが良さそうです。
使っているWAXの硬さは「トロピカル」、「ウォームウォーター」を使うカタも少し…
8時半現在の、風は肌に感じる程度 面に影響なし。カレント所々あり。

*最近クラゲ&チンクイは、まだ少し続いています。
*UV(紫外線B波)も、強めのままです。日焼け対策は、夏と同じに本気でやってください。


写真は朝10時の木崎浜「加江田P」河口付近です。↓
13100201.jpg
↑波のサイズは肩~頭。人数は3人。
13100202.jpg
所々綺麗なブレイク&チューブセクションも有りますが、ブレイクポイントがランダムで定まらない感じですね~
乗れば、1・2アクション&チューブ有りそうです。
(中級者以上。初心者は無理しない様に)

次の写真も同じ時間の「木崎浜の階段前P」右側です。↓
13100203.jpg
↑波のサイズは肩~頭。ピークのみ頭半。人数はバラけた25人~。
13100204.jpg
R&G共に綺麗にブレイクしています。
13100205.jpg
少しGETがハードですが、最後のクローズセクション乗り越えたら大丈夫です。
エキスパートレベルの人は2・3アクション入ってます
(中級者以上。初心者は無理しないように)


今年で24回目を迎える「NEWWAVE」ユーザーズCUP。日程が決まりました。
去年と同じく、11月の第二週目の日曜日。11月10日(日曜日)に、木崎浜で開催させて頂きます。(毎月の第二日曜日って、ビーチクリーンの日でも有ります)
大会の当日は、「303(スリーオースリー)サーフボード」の、各モデルボードの試乗会や、
「Beウェットスーツ」の、最先端の日本製の生地で出来た、ウエットスーツの展示と試着会をします。
(ボードの試乗&ウェットスーツの試着会では、ユーザーズ大会に参加されていない方々も、 皆様大歓迎!)
田舎な宮崎です が、日本の最先端を感じるには、数少ない機会と思います。サーフボードとウェットスーツ、サワってみて下さい。

宮崎 今後の波予想 サーフガイド

おはようございます、上村です。
台風が二つも!有りますし、23号は九州へ大きな影響の予感です。 サーフィンのコンディションが気になりましたので、更新しますね。
 宮崎市エリアにおいて、明日(2日)から明後日にかけては、木崎浜を含めてウネリは下がる傾向です。これは、22号は既に勢力が下がり(998HPA)関東よりも東へ進んでいます。 明日以降は、房総半島よりも東に行くので、九州はカゲに入りサイズダウン傾向になります。 また、大陸からは弱めながらも高気圧が有りますので、宮崎県は北西風の様子が、これから二日間ほど続くからです。もし、凄く強い台風の時は、ウネリが大きく周回して続くので、別の判断になりますが、今回の22号ではそれは無いと思われます。
この為に、宮崎市でもオフショア(北西風)傾向が、少なくとも二日は続くと思われます。ので、宮崎市エリアの太平洋上はサイズダウン傾向になります。 しかし、ダウン傾向とは言っても木崎浜でアタマ位は続きますので、中級上級のレベルのカタには良いコンディションですが、ビギナーさんは青島が良いでしょう。 オフショア傾向とは言っても、日中の気温が上がる時間帯は、陸地と海の温度差が、夜間と日中の大きな変化により、お決まりの東寄り風(オンショア)になりますが、日没近くになると、ここ二日間ではオフショア風へと変化するハズでしょう。
 次に潮の動きですが、今日は午前4時、午後4時が満潮です。特に午後4時は大きく満ちて来まして、潮の動きは午前の時よりも大きいみたいです。 この為に本日の狙い目の時間帯は、午前11時から午後~夕方にかけてがヨロシイかと思います。 この狙い目の時間帯の話は、ビギナーさん向けの青島ビーチでも同じ事が言えます。ので、ご参考までにどうぞ。
 さて、きになる23号からのウネリ。 久々に南の太平洋から来る、九州に大きな影響をもたらすコース。しかも海水の温度が高いエリアをユックリと進むので、今後から発達すると思います。 この23号からの南ウネリは、4日以降から宮崎の太平洋沿岸部へも影響が出るハズです。その少し前ころから、串間市の志布志湾エリアへヒットし始めるのがサインです。 台風の位置が北緯20°線を越えるか?頃からが、一番の目印になります。
 以上の事から、台風23号が最悪の雨をもたらすコースに来ても、最も影響が出るのが10月6日~と思われますね。 太平洋の高気圧が弱り、大陸の高気圧が強まると、23号は九州の東側の太平洋上を進むコースへと、5日頃から変化するハズ。 その逆になると、熊本県をギリカスめる東シナ海コース(こうなると宮崎県は、雨ばかりの北東風オンショア続き…最悪なコンディション)や、九州へ上陸すると思います。 
23号が太平洋へ進んでくれると、九州への雨の被害は少なくて、宮崎県沿岸部は波が高くて、しかも天気の回復早くて、陸上での被害は少ないと思います。 砂浜の被害は心配ですけど…
 出来れば台風23号は、東寄りの太平洋上のコースへと、5日頃には変化して欲しいですねぇ。そうなると、先にご案内しました「内海チャンピオンシップ」が、6日の日曜日に開催されると思われます。 この決定は、4日の午後に決める予定とのとこですので、決まり次第に案内致します。

今後の波予想でした~ 

FC2Ad