FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎サーフポイント、夕方の波情報。

写真はスクール上がりの15時の木崎浜「トイレ前P」です。↓
14020212.jpg
サイズは腹~腹上。風は朝から変わらず南西(サイドオフ)。人数はこの時間の割には多くて20人~
波数もあり、そこそこ乗れていますが・・・超~サイドから入る南ウネリで、癖があって難しい波です。
今日は久々にスクールでした。↓
14020210.jpg
サーフィン初心者スクール1名。ボディボード初心者脱出スクール3名。
14020211.jpg
サイズは腹~ピーク胸。誰も居ないレギュラーを5人で堪能出来て、良いスクールでした。
一人だけサーフィンで参加してくれた O君ショルダーを走れなかったものの、少しテイクオフするタイミングのコツを掴んでいる様でした。今後の課題は、しっかり一つ一つの基本的な動作(ボードのノーズに指先・ウネリを捕まえる前からパドルで加速を付けておく)を妥協せずにする事です。
そして今回が波乗り6回目の Nちゃん。
根性ありますね~ まだウネリの状態では、レギュラーとグーフィーの区別はつきませんが、「その波は右側に走る波やで~」ってテイクオフの時に声を掛けてあげたら、普通にレールを入れて走れるレベルになっています。今後の課題は、横に走る前に、スープの前で、右に行ったり、左に行ったりと、自分の行きたい方向にしっかりレールを入れて走れる様に練習しましょう。
そして初心者をやや卒業した Kさん。
だんだん良くなってきてますね~ 波の見極めは今回でかなり成長したのが解りました(笑)。今後の課題は、簡単に言うと、スピードを出す時は乗り込む、スピードを落としたい時は乗り込みを浅くしたり、胸を張ったりする事を意識しながらショルダーを走ることですね~  
そして初心者はとっくに脱出していますが、技の練習に燃えている Jちゃん。
少し「スピン」に頭でっかちになっていますね~ テイクオフの時から「スピンを掛けるぞ~」って感じになっています。今後の課題は、今やっている練習は無駄ではありません。今までやってきた練習も無駄な事は何一つもありません。でも一つの事をやろうとして、失敗するって事は、その前に練習した方法に原因が有るって事です。なので入って最初の30分から1時間は、一つ前の練習方法のマニューバーの練習をしてみたら、その上にスピンのイメージが付いて来くると思います。
今度の極寒火曜日に備えて、こんな物どうでしょうか↓
14012713.jpg
写真は「ネックウォーマー」兼「耳あて」です。
暖かい宮崎でも、氷点下の時は末端が冷えます。しかも水面から随時出ている耳や後頭部は、特に冷えて凍りそうにまでなります、その時にこれが役立ちます。
素材も一番やわらかくて暖かい「AGチタン」を使用していますので、保温性や特に気になる「匂い」の心配も無しです。

宮崎県サーフポイント近くのサーフショップ配信の波情報。

おはようございます。宮崎県のサーフィン&BBスクール&サーフガイド開催中。
今日の天気は、昨晩の雨が嘘みたいな晴れ、暖かい通り越して暑いです。
PM2.5の影響は低めの17ug/m3(中国は平均85ug/m3)。現在、地元の人が着ているウェットスーツは、3ミリの起毛フルスーツ(雨&風の時はブーツ要るかも)。 海水温度は20度↓で、使っているWAXはクール、朝一コールド。今日の宮崎港の潮周りは「中潮」で、干潮が14時02分、満潮が20時00分。 木崎浜の10時現在の風は、弱い南西風(サイドオフ)。面に影響なし。カレントは所々少しありそうです。
最初の写真は、10時の木崎浜「加江田P」河口寄りです。↓
14020201.jpg
波のサイズは腹~腹上。人数は全体で50人(4ピーク、所により混雑)。
14020202.jpg 
次の写真は、ほぼ同じ時間の「トイレ前P」やや右側です。↓
14020203.jpg
波のサイズは腹~腹上。人数は各ピーク15~20人。(4ピーク、所により混雑)。
14020204.jpg
この方、バックハンドで3アクション入れてました。↓
14020205.jpg
とりあえずサイズキーピング。今日はサイドウネリで、左から右に入って来る南ウネリですね~
少しウネリがバラけた分、ポジショニングが難しいですが、所々「三角波」でポンッと入ってきて、ファンウェーブで楽しめています。
「T-LIMEAL(ティーリニアル)」全品20%OFF の SALE開催中
14012307.jpg
ロンTやカーディガンの、春物も安くしていま~す。この機会にお買い求めください。