宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


サーフ天国宮崎でのサーフィン&レンタルスクール波情報。

明日の予測に大変好評な夕方の波情報
写真は夕方18時過ぎの「トイレ前P」です。↓
17021322.jpg
サイズは腹前後。人数は3人。風は無し。
17021323.jpg
潮多くタル目のブレイク中心、おまけにバックウォッシュ。
タイミング良くパワーゾーンキープ出来れば2アクション。


サーフィンスクール
2017年2月13日(月)
クラス : サーフィン初心者脱出スクール
天気 : 晴れ。
開催ポイント : 木崎浜「トイレ前P」右側。
サイズ : 腰前後。
写真は今日参加してくれたTさんです。
17021320.jpg
コンディションはこんな感じでした。
17021321.jpg
北風~南風でしたが、強く吹くことなくコンディションはそこそこで波を選べば良い波でした。
今後の課題
たまにショルダーが走れるレベルのTさんですが、なぜ毎回走れないか?スクールでその原因が2つ見つかりました。
先ず一つ目は、前足がセンターを捕えていない事です。
何故?センターを捕える事が出来ていないか?と言うと、両足いっぺんにボードの上に飛び乗っていたり、手を放すタイミングが遅く、パドリングで徐々に無くなってくる腕の力加減も追い込みをかけて、毎回×2違う所に足を持ってきてしまいます。
特に前足の位置はショートボードにとってはハンドル&アクセルの部分で、波に乗っている間の8割が前足体重になっているのでとても大切な事です。
先ずは、海に入って直ぐの30分は岸へ真っすぐ走る練習と、家では陸で教えた「パパッと立ち」の練習をしましょう。
そして2つ目は、進行方向への目線です。
どうしても下(ノーズ付近)を見ながらのテイクオフになっているので、全ての力をボトムで使いきってしまっています。
力を逃がす所は進行方向なので、あそこまで乗ってやる気持ちで、転けても良いので見続けましょう。


当店でボードをオーダー頂き、そのボードを使っている間は
スクール無料 & 修理は一年間無料です。

サーフィンガイド&スクールは宮崎のニューウェイブ波情報から

今月のお休みは
25日(土)が16時まで
26日(日)がお休み
27日(月)がお休み
28日(火)が定休日となっています。


おはようございます
今日の天気は晴れ。
HOTGEL要ります
Hジェル
朝夕の寒い時間帯のサーフィンには欠かさないアイテムです。
¥1500(+税)~
地元の人が着ているウェットスーツは、3ミリ起毛フルスーツ(朝一はHOTGEL要ります)。
使っているWAXはクール。
本日の宮崎の潮周りは「大潮」で、干潮08時09分、満潮13時57分、干潮19時57分。
10時現在の風は、普通の強さの西寄りの風(オフ)。面に影響なし。カレント所々逆らえる程度あり。

写真は10時の「加江田P」です。↓
17021301.jpg
サイズは腰~腹、たま~に入るSET胸2発。人数は全体で20人位。(3ピーク)
17021302.jpg
パッと見はスモールコンディションに見えますが、たま~に胸近いSETが入ります。
17021303.jpg
そのSETを待てずにインサイドブレイクを狙う感じで、アップスから1・2アクションが平均です。

各種類のキーロッカー
17012833.jpg
中・大・特大あります。
¥3800(+TAX)

10時の「トイレ前P」周辺です。↓

サイズはコンスタントに腰~腹、たま~のSET胸4発。人数は各ピーク20人前後(3ピーク、混雑ピークあり)。
17021304.jpg
やはりここのレフトは健在ですね~
RIMG1779.jpg
タイミング良ければ大きく3アクション入ります。
17021307.jpg
トイレの真ん前はまだ潮多く、
17021305.jpg
カレントも入りショートライドです。
17021306.jpg


高さ70センチ特大「WAX・リペアスタンド」入荷
16060251.jpg
高さがあるので立ったままWAXが塗れるリペアスタンド。
木の板を置いたら高さ調整の出来るテーブルにもなる、折りたたみスタンド登場です。
2個1SETで¥6800(+税)

FC2Ad