fc2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


波予報 8/27(水)

クリックで、拡大「明日の天気図」 今朝の写真と状況は、前のページっス


ジャンクなは、日ごと纏まりつつありますが、今朝は昨夜も続いたオンショアの為に、ボヨついたブレイクでした。
昨日からは、午後の満ち込みは大きくなって来ていますので、階段~トイレ前にかけては「バックウォッシュ」が入る様です。見た目は、午前中よりも午後の方が、ウネリの纏まりからかワンサイズ大きく感じますし、ブレイクの形も良い様です。しかし、バックウオッシュが…
このバックウォッシュですが、単純にコンクリート護岸に当たってのみ発生する訳では有りません。海底の砂の地形で起きますので、その地形に対する影響が、コンクリート護岸からとすれば、間接的に影響が有るとも言えますけど…
砕波した波の水の量の移動とすれば、単純にリップカレント(沖へ向かう流れ)が出るだけです。沖へ向かう波が起きると言う事は、水の円運動のウネリが、何らかの影響で向きを変えて沖へ向かう事です。
この付近の特徴は、陸上の砂浜とスープが寄せる波打ち際が、急に深くなる形をしていると思います。ここに乗り上げるスープが、水深や次の波との間隔などの条件が重なると、勢いの有るバックウォッシュになるのでは?…
しかし海の不思議は、単純では有りませんので、私もまだまだ勉強不足です。

さて、今日の夕方ですが、昼前の干潮からの満ち込みは、一日の中で一番大きな潮の動きです。入る時と上がるときでは、ビックリするくらい変化します。セットはムネ~たまにはカタ近く有りそうです。しかし、引いてもピークがタルメにブレイクする最近の地形ですので、捕まえにくい波とは思いますが、タイミングよくダブれば、かなりロングライド出来る良い波もあるでしょう。

明日は、沖合いからウネリの向きが揃いますので、の纏まりが進むと思います。しかし、黒潮本流の動きは強く、沿岸流が出やすい状態ですので、そこそこ纏る程度。
今日の大雨を降らした低気圧は、九州の東太平洋上に有り、ゆっくりと東へ進んでいます。雨が多かった割には、勢力は強くありません。ですので、大きなサイズアップは無いでしょう。
明日の木崎は、セットでムネ~。潮目によりセットが入りやすい時間帯では、カタ近く有りそうです。

気になる熱低が、フィリピンの北に有りますね~
前までのと少し違うのは、回りの風向きですが、高層帯でも前は南東風でしたが、現在は南西~西っぽく変化しています
これは、熱低が「北~北東へ進みやすい」と言う事です。しかし、中高層帯での高気圧が、この熱低の真北に帯状に長~く延びていますので、暫くは停滞気味でしょう。

今回の宮崎の低気圧ウネリが、一段落する頃には、南のうねりになってくるタイミングと予測出来ますが、如何でしょうね~


予報が当たったら、↓のページの「人気ブログランキング」のポチッを、お願いします~


ウネリの「纏まり」=「形の良いブレイク」では有りません。

コメント

やっぱり

最近、青島が侮れない・・・
青島で波が有る時は、いつも正面辺りでスクールをしますが、
結構良い波来ますよね~
厚めのボードがあれば最強です。

久々の青島

昨日夕方の波を見て、雨が降っていましたが久しぶりに朝一で、青島に入りました。感が当たりまして、腹胸の揃ったウネリでファンウェイブでしたぞv-221

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/1356-ea56f352