fc2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


波予報 9/28(日)

クリックで、拡大「明日の天気図」

クリーンなとまでは、なりませんでしたが、予報的中にほぼ満足です
大潮で、日中のヒキヒキがかなり大きい事から、少しキレ気味な今回のウネリのほうが、全体的には良かったとも思います。
今日の大会は「マーメイド…」ですので、「海の神様のポセイドン」がついていますね~

午後から夕方にかけては、満ちこみになりますので、ホレホレ状態が和らぎ、ゲッティングも楽になりそうですが、ピークは今日までになりそうです。木崎のセットでアタマ~たまにオーバー迄でしょう。
青島は、南ウネリですので、1~2サイズ小さくて、ビギナーさんには良いと思います。
これは、台風15号が台湾と大陸の中間にまで達するからで、前線の影響も有り、南西方向が強まり、宮崎県の沿岸はカゲに入るからです。
おまけに、台風に影響を受けて、前線がかなり活発化していますので、も続きそうですね。

明日の予報です。
うねりは南西ですので、沖は大きいままですが、沿岸は小さくなります。
木崎は、セットでムネ。
気になる風ですが、夜中~アサイチはオフショアですが、後に北東、さらに東もしくは南東。
北の高気圧が東へ進み、南の高気圧が前線を押し上げますので、宮崎県よりも北になります。
この通過タイミングが、北東→東~南東に変化する根拠です。

台風&より詳しい話は



台風15号の予想進路が、更新されました。

ここ数日でも、これからリンクする各種の観測データは、半日毎に変更&更新されていて、
最近の気象の難しさを物語っていますね。

高層天気図での、太平洋高気圧の等圧線の形も、昨日の物とは違ってきています。
このため、台風15号は14号と同様に、グーフィー方向へ切り返し、日本へ向かって来る様です。
台湾付近にある現在は、915hpaの「猛烈な…」にまで、発達していますが、
方向転換と同時に、急激なパワーダウン。

しかし、前線の影響も有り、今回も大台風になりそうです。波ナシです。
30日~10月1日に掛けてが、宮崎への再接近の様で、
14号に比べてやや南の海上を通過しそうですね。
現時点では、南西諸島の中心近くで、奄美大島付近を通りそうです。

この時の宮崎県での風の変化は、
始めのうち東、後に東北東→東→北北東→北→北北西→北西→西でしょう。

14号時には、バックスウェルも小さく、吹き返し風も吹かずで、
つかの間のグッドコンディションが有りませんでしたので、
今回は少しは期待したいですね


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/1417-c72c9dd3