FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


「東北・関東太平洋大地震」後の宮崎県の波の様子。

NEWS
原発に関して、確実に情報コントロールされていますね~
マスコミが一度しか流していない「東京電力福島第一原発」爆発の瞬間。
    ↓
BBCニュース
確実に大事件です。水素爆弾が爆発した状態でしょう。
非難した方が良いと思います。


おはようございます。今日の天気は曇り時々小雨です。
昨日よりも気温が上がったので、今日は少し肌寒い程度ですね。
今日は月に一度の「ビーチクリーンデイ」なのですが、地震の影響の為に中止になりました。

清武の橋の上から見るとウネリが少し届いているようです。
11031303.jpg
入水者が居ないかどうか気になったので見に行ってきました。

「ビーチクリーン」と言う事で、海に来ている人も何人か居たようですね~
11031302.jpg
砂浜の状態ですが、津波の影響かどうか解りませんが、
サイズがある時の満潮の位置より、高い位置まで、波が上がってきた形跡がありました。 しかし、道路その他のトイレ等の施設には、被害は無い様に見えました。
ですから、何も心配なさらずに、近寄らないで欲しい。 安全に行ける日が来ますから…


サイズは膝、SET腰、入水者無し。

前回の記事のコメントであった様に、こうやって「津波注意報」が出ているのに、
見に行くのは「不謹慎だ」等、皆さん賛否両論あるようですが、
当然、私達(TK・U-1)も見に行きたくありません。 ボードやウェットは持って行きません。デジカメのみ!

例えば、マスコミのヘリコプターから撮った、被災地での屋上の「HELP」の映像。
「何の意味が有るの?」「そのヘリコプターで助けてやれよ」と思う人も居るでしょうし、もし私が取材中でしたら、喋っているよりも助けにゃいかんのでは? とも思い、葛藤がかなり有るでしょう。
でも、あの映像が伝えたいのは、今何処に何人生存していて、何が必要か?などの情報。
今回ギリギリでも助かった方々が皆さん言われていたのは、「情報が無くて困った」とか「何処に伝えてよいか解らない」などなど、情報に関する事は大変重要と思います。
ですから、ここの波情報では、波乗りに行く事を助長させる事なく、シッカリとメッセージを届ける事が大切ですので、開設以来ずっと収入を得る事無く、広告依頼も全てお断りし、当店と関係ないイベントの告知は、全て現場を利用する人々の混乱をなるべく避けれるように、努めてまいりました。
ですので、いくら皆様が「波情報をヤメロ!」とおっしゃっても、今の宮崎での時点を私たちなりに判断して、続けていきます。
11日以降、ここでワックスはどれが良いとか、ウェットは何がオススメとか、波予想でも狙い目は○時など、波乗りする為の情報は出していないつもりです。

木崎浜で言えば、気になって見に行く前に、パソコン上で今の様子を伝える事が出来る。
ビーチクリーンで情報を知らずに来られている一般の方、ヘタしたら入水している方を、僕等は直接本人に「危険です」と伝える事が出来るんです。

一人ひとりが、今、何が出来るか?を考えながら行動します。

今回、情報を伝える事に反対のコメントくださった方、あなた方が想像される以上に、遊びではない現場の苦悩もあるんですよ。その辺までお考えになり判断して下さい。 私は、直接お話する覚悟で居ります。

コメント

批判されている方は記事をよく読むべきです。
NEW WAVEさんの記事をよく読めば、決して被災者および関係者の気持ちを逆なでるものではないし、注意喚起・問題提議などの行動は非常に評価されることだと思います。
どこをどう読めば「波情報で波乗りを促進してる」になるのでしょうか...

いつも有意義な情報ありがとうございます...しかも無料で。
日ごろ波情報の恩恵を受けているので、ユーザーではありませんがサーフ関係の買い物はできるだけ利用させていただくようにしています。

自分の行動や発言があたかも正当であるような感じが伺えます。常に謙虚かつ冷静であることを願います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

正確な情報

正確な情報を伝えると言うのは本当に大切な事です。
そしてそれを誰かがやらないと、自分で確認しようとして被害が広がることもあります。

反対意見を書き込んでくださった方のコメントは、よく記事を読まれていないように思うのは私だけでしょうか。

波乗りを自粛するように
津波の影響はあったが人的被害は無い
現状、木崎浜は心配ないので安心して欲しい

僕にはこの3つが伝わりました。
福岡県でも波乗りをしようという人はいません。

サーファーの方やボディボーダーは、何らかのコミュニティに属していることが多くそこから得られる情報で波乗りを自粛している人がほとんどです。

誰かが現状を公開しないと、自分で確かめようとする人がいる。

そういう意味でNew Waveさんが いつものように責任感を持って木崎浜の情報を届けているのは決して悪いことでは無いと思います。

ずっと海と付き合ってきた人だからこそ、津波の怖さも知っています。
波の性質も知っています。

私のような素人が興味本位に海を見に行く事がありませんように。
そして一日でも早く、みんなが楽しく波乗りできる日々が戻りますように。


なんでも昨日は結婚式が2組もあったそうで(´∀` )
テレビでは一日中悲しいニュースが流れていますが、そんな幸せなニュースを聞くとほっとします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/2506-44a8bdd8