FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


「東北太平洋大地震」後の宮崎県の波情報。

NEWS!
今日は始めに、3月12日(土)に、結婚式を挙げた2カップルです。
11031403.jpg
さやか & 町 希望(のぞみ)   (中央のお二人)
11031404.jpg
山崎 浩司 & まき (中央のお二人)
末永くお幸せに(笑顔)


おはようございます。今日の宮崎の天気はポカポカ陽気。
ブルゾン無しのパーカー1枚で外に出れる位です。

明日から、被災地の東北地方は一気に最高気温が今日の半分になるみたいです。
毛布が足りないとは思います、皆様も色んなメール等で「支援物資や節電の話、軽はずみな警戒の話までも…」が来ている事でしょう。しかし、くれぐれも混乱を招く事のない様に、知り合いへの転送は十分ご注意の上、何よりも支援物資や節電を実行したいものです。 被災地の皆様、お体に気をつけて下さい。
福島県の双葉町に昨年転勤した「クマちゃん」、正義感出しすぎて頑張り過ぎんな~ 出来るだけ早く大阪へ、一旦お帰りぃ!

宮崎県では昨日の夕方に「津波注意報」が解除されました。全国的に一旦解除されました、東北各地に関しては、そんな話では有りませんが、支援に行けない人間は早く日常の生活にモドしながら、その中で冷静に今出来る事を実践しよう。 波乗りもライフワークでしたが、それ以外にも今までに考えなかった「募金」「支援(物資を送るもヨシ、ボランティアでアチラへ向かう準備もヨシ)」等を、今、出来る事からシッカリと考えようや。

10時現在、風は弱い北北西(殆どサイドオフ)。
ウェットは3mmフル、WAXはコールドです。

その時の木崎浜「階段前P」です。↓
11031401.jpg
サイズは腰前後、人数は10人~

同じ時間の「加江田P」です。↓
11031402.jpg
サイズは腰前後。人数は5人~

車のナンバーを見ると、県外からトリップに来られている方が多いみたいです。
写真だと良い波に見えますが、力の無い、タル目のブレイク多目です。
一枚目の写真もこの後直ぐにウネリが無くなりました。
昨日の雨の影響で、ちょこっと遊べる程度にサイズUPしている感じです。
ナイスアクション!の拡大写真も撮影しましたが、今日の時点では自粛して掲載しません。

津波の放送が鳴ったら速やかかに逃げて下さいね~ 
学園木花台、サンマリンスタジアム、青島バイパスの展望台、日頃から確認しときましょう。


今朝、近所の銀行に「東北地方への義援金の募金を送金する方法」を聞きに行きました。被災以来の初営業日らしいので、明確なお話はまだ聞けませんでしたが、2~3日後には「宮崎県と共同募金会」→「各金融機関の本部」→「それらの支店、支所」へと、一気に進むそうです。 何よりもお金集めは、今日から開始致します。 現時点で、テレビ等で紹介しているのは、まだまだ振込み手数料がかかるやり方です。金額の問題ではありません、お金は急いでも仕方ない。 シッカリとした情報と適切な物資の供給、適切な人的支援が何より…です。

混乱の中ですが、コチラも一刻を争っていた項目、「串間原発」の事について & 今後の波の予想です。

始めに「串間原子力発電所計画について」 昨夜から今朝にかけて、お聞きした話です。
串間市民による4月10日予定の住民投票は、建設反対をしていた住民からの勧めで、一旦 白紙に戻されたそうです。 延期では有りません、白紙に戻すです。 今はそれどころでは有りませんって事です。
仮に予定通り進めても、福島県での地震と津波による原発の被災が、ことのほか深刻ですので、反対の世論の高まりはモチロンです。しかし、推進したい人もこんなに深刻なケースは聞いていなかった?とか、想定まで出来る知識や立場の人も、今回の被災が深刻すぎて開いた口が塞がっていないのではないでしょうか?
しかも串間市における今回の話が、反対派からなされたのは、素晴らしい事でしょう。 一気に畳み込めば、反対派の勝利~ですが、肝心の市政にまで影響しまして、結果住民みんなが困ってしまう事を考えて、世論が落ち着き冷静になってから、シッカリと討議の場にしようと配慮されたのでしょう。ですから、宮崎県においても「モシこれが串間に出来たら…」の話よりも、今は被災地の心配を第一にしたいものです。

さて、海の話に戻ります。 
今日の宮崎市の気温は、最高で20℃近くまで上がり、過しやすい気候になりつつありますが、少し天気が下り坂。 今後、気圧の谷からの低気圧が、東シナ海上から進んで来まして、明日の午前9時には九州よりも東になります。→明日の予想天気図
この低気圧は数値的に勢力は弱めです。 しかし、今日から何とかライダブルになって来た波も、明日まではサイズアップすると思います。 大陸からは次の高気圧が控え、その端の勢力範囲内には、明後日頃に九州も入りますので、強い西風&気温の低下になりそうです。

明日の木崎浜は?
波のサイズは、セットでハラ~たまにムネ?。 常時コシ~ハラと思いますが、ブレイクに力は無さそうですので、厚めのボードがオススメですね。 浮かれて遊ぶ感覚では無く、ライフワークとしてサーフィンは浸透していますので、サクサクと入水する程度でしたら、安全面の上では問題なさそうです。 日の出から午後14時過ぎ頃までの間は、潮の動きが大変小さい様子ですので、潮目ではどの時間帯でも良さそうです。オンショアも少し入ると思いますが、かなり弱い風と思います。→明日の潮の動き
この潮位観測情報の赤い線は、実測値のグラフです。 まだ上下にブレているのが解ると思います。 万一の事も考えた上で、シッカリ判断して下さい。
天気は、今夜からの雨が続きますが、午後~夕方には晴れてきそう。 明日夜以降に西寄りの風が強まると思います。

明後日は?
気温が下がり、西風が強まります。 今回は何時まで続くのでしょうねぇ~ 前回みたいになかなか治まらないと、波予想もハズしてばかりです。 あ~シンパイっ。
明後日の木崎浜は、明日より下がってきそうです、西風の影響で… サイズはセットでコシ~位残ると思います。

コメント

いつもこのブログを楽しみに参考にさせていただいています。

ddd さんへ

電力関係の利権ご存知ですか??電力会社は法律によりたしか取り分の%決まっています。なので売り上げを取りたかったら需要を作り出さなければなりません。それには族議員や広告代理店・既存メディアを使い電気が必要とのキャンペーンが一番です。今、このタイミングで電力会社のCM流しているようなメディアは、、、、、まぁCMを出すコストを考えれば簡単な構造です。負担は国民・消費者です。

節電

周波数が違う電気でも関東以北に送る事はできますが、変換処理に限界があり「全て」送る事はできないんですよねぇ。。。

でも、これを機会に「節電意識」が高まる事は本当に良い事だなって思います( ´∀`)

現状は、「原発は怖いから」 ということで建設中断や計画の白紙撤回などが起こっていますが、いつか 「もう必要ないから」 って言えるような環境づくりをしていきたいですね

節約の必要性

色々なご意見を拝見させて頂いております。
まずは東北大地震の被災者の方々にご冥福をお祈り致します。
私が感じる事は日本人は贅沢病と平和ぼけになっている事です。
私はアメリカ、韓国、中国、メキシコ等に25年間
住んでおりました。最初の20年間は貧乏で薬も買えず
家も借家をシェアーして時には食べ物もありませんでした。
車を買ったのも最近5年以内です。
実は最近日本に帰国しました。帰ってきて驚いた事は
プラスティックのゴミの量が他の国にいた時の10倍
は出てきます。こんなに無駄に石油を使用しているの
は日本人だけです。かといってゴミ代はただ?余計な
プラスティックを高く買ってそれに入れて捨てる?
ゴミ代が安すぎる事も問題です。アメリカにいた頃は
1件あたりゴミ代を1ヶ月で50ドルから70ドルは
支払っていました。清掃やリサイクルには金が掛かるんです。
何か日本はリサイクルが進んでいると思いましたが
事実はそうではない事が良く分かりました。
またその原因も分かりました。
そしてまたビーチが汚い!裸足で歩くと怪我をする程ですね。
メキシコのビーチと程度は同じです。
また、電気使用量も半端じゃないです。明るすぎます。
僕の子供はもう29歳になりますが以前、日本に帰って
きて最初に言った事は『夜明るすぎて怖い』とっていた
事を思い出します。今まで恵まれすぎた環境、平和ぼけ
にある日本を見直す時が来た様に思えますがどうでしょうか?

日本は良い所ですがやり場の無いもやもやした気持ちが
あるのは確かです。

原発について全くの無知識で今までどんなものかも知らす。この宮崎に建設予定があったのもこのブログで知りました。今の自分の正直な気持ちは原発って安全ではないという事。今まで数多く事故が起きていても自分には関係ない。だって自分のいるところじゃないから。という気持ちがあったから。今回の事故を見てそれでも原発は必要か?本当にあった方がいいのか?他の方法はないんだろうか?って考えた人は沢山いると思います。スイッチを入れれば電気がついてって当たり前の事だけど他の方法でも電気って作れるし。クリーンエネルギーって今後重視されて行くべきだと思います。地震発生から今はTVでもラジオでもどこみても原発のニュースしかないし。これみて本当に今後あってもいいのか?と正直考えさせられています。被災地はどうなってんの?とういのが正直なところです。なにを言われてもこれが今の正直な気持ち。

主義主張について

名無しさんへ
今こそ経済を発展させて被災地の人たちの分まで働いて支えようという視点も必要では。
同じ苦しみを分かつ事は、ムダ!と言い切れるのでしょうか?

ただの自己満足。ムダな行為この上なし。

私は何も強制したくて主張はしていないつもり。 人はそれぞれ違うスタイルを持ち、個性が豊かなので判断が分かれるんです。 このブログで東北が被災し、関東が苦しんでる時、その他も地震が起きるのは何時ドコ?の保障が無い中、節電意識を再認識するのは、私の価値観では人として当たり前。
しかし、貴方は別の角度からの判断ですれば良い、貴方の人生ですから、私は何にも否定も主張もしません。
ココに他人の事を生い立ちから考え方まで理解した上で、意見するなら、しかも相手からどう思うか?等の相談を受けていたら、ドンドン意見を考えて話しますが、否定的や非難、強い自己主張は、私がただ貴方を削除するだけにしか至りませんので、これこそが全くのムダ!
貴方、波乗りされていませんね? しているとしたら、まだ中途半端ですね?←こうやって言い切られると不愉快じゃ有りません?

仮に賛成が多くても串間に建設することはないと思います。
原発の事故を防ぐために使命感を持って作業されている方の気持ちを察すると心が痛いです。

T.Kさん支持

TKさんに賛同し応援しています!いつも波乗りだけでなく、いろいろと考えさせられることについてもまじめに取り組み発信していただいていることに敬意を表します。何が上っ面だけの議論だと大変憤りを覚えました。もっともっと勉強しなきゃならんのはdddのほうだろ。事故が起こって結局一番泣きをみるのは地元住民です。

TKさん 私は丁寧な文章、言葉 苦手です。でも沢山の方がTKさんの毎日の波情報や原発問題 とても参考にし、感謝し助かってると思います。頑張ってください。毎日 欠かさず読んでいます。
応援してます。みんなの環境や海 少しでも考え何かの糧になれば良いと思います。

串間出身です。是非、九電の友達の意見を聞かせて下さい!!

今こそ経済を発展させて被災地の人たちの分まで働いて支えようという視点も必要では。
同じ苦しみを分かつ事は、ムダ!と言い切れるのでしょうか?

ただの自己満足。ムダな行為この上なし。

節電について

確かにご指摘の通り、富士川を境にヘルツが違えば役に立たないかもしれませんが、節電する意識は世界的に限られる資源ですので、大切なのでは有りませんか?
それとも、経済などの発展の為に、タクサン使えば良いとでも?
今回の災害で、関東地方は「計画的な停電」ですが、同じ苦しみを分かつ事は、ムダ!と言い切れるのでしょうか?
地震は何処でも危険度高く、昔から最も怖い物として、誰も否定出来ません。 九州でも十分有り得ますね。
教訓として、今からでも備える事が、そんなに無意味でしょうか?
私は貴方の感性を疑います。

非公開のコメントさんへ

支援物資に関する今日の記事に対して、勉強不足とのご指摘を受けました。
阪神淡路大地震の時に神戸に居た人一人、大阪に居た人一人、京都に居た人一人が、今でも私の目の前に居ます。 震源地からの距離により必要な物資が違う事や、逆に困った物資については、少し考えているつもりです。 過去(神戸)と現在(東北)でも時世が違い、例えばワンセグテレビ機能付きで使わなくなった携帯電話等は、神戸の時にはこの世に存在していませんが、今は欲しい!とお聞きしています。 考える事も男と女でも違います。子持ちか寝たきり老人を抱えているかでも、思いつく事は違います。 ですから、支援しようと思えば、それなりに調べるのは個人で十分出来ると判断して、その様に動きましょうとオススメしているだけです。
それでもこの場で何が必要か?なんて論議する必要がありますか?

他人への批判について

dddさんへ
誠にアタマが悪くて申し訳ありません。
タクサン勉強してきたつもりですが、ご希望にそえずザンネンです。 今年で原発問題に関り、17年にもなるのにまだ足りません。
九州電力に同級生も居て、ビーチクリーンをテーマに九電さんの方々を前に講演までさせて頂いて、大切なお客様も一人居られるのに、まだ理解していません。
これほどのアタマしか持たない人間ですので、今後相手にしないで下さい。 今までありがとうございました。

dddさんへ

ちょくちょくこのブログにコメントしております、しょうじと申します。
私自身、まだ勉強不足ではありますが原発反対のコメントをさせていただいております。
不快な気持にさせてしまうこともあると思います。
お詫びします。

不勉強ではありますが、自分なりに色々と調べて今の結果に至りコメントさせていただいております。

>原発が不要であればそれに越したことはありませんが、世界を見てください。

とのことですが、ドイツなどをはじめとするヨーロッパでは既に原発撤廃の動きがあります。

その辺も勉強してコメントさせていただいております。

日本は原発に頼り過ぎている国という観点では世界一です。
技術力が世界一なのは誇るべき事ですが、頼り過ぎている事に関しては私は良く思いません。

日本の技術力を持ってすれば、原発に代わるエネルギーへの推移も可能だと思っております。

上っ面で話しているのではなく、これが現地の生の声です。

どうかご理解ください。

原発について思う事がありますので、コメントさせて頂きます。

あなた方は非常に上っ面な議論をされているように思えます。
原発に事故が発生すれば危険なのは誰でも知っています。
それでも国が原発の設置をすすめるのは重大な理由があっての事だとは考えないのですか?
何も勉強もせずに原発は危険だ、要らないという意見は呆れてものが言えません。
原発が不要であればそれに越したことはありませんが、世界を見てください。
外交、国防、自給、その他色々な理由が存在するのです。
ブログで発信する以上、それくらいの事は考えて書いた方がいいと思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開のコメントさんへ

こちらへの励ましのコメントをありがとうございます。 それよりも前のエネルギー問題への意識のお話は、是非ご遠慮なさらずにお話下さい。
余談ですが、先週の火曜日にもうすぐ5歳の息子と、アパートの風呂に入る時に、電気を点けずローソクにしました。 始めは怖がるかなぁ~と思いましたが、影絵遊びも出来て、大変気に入ってくれました。
これは、節電の意識でした事では有りませんでした、モトモト私が息子くらいの時に、じいちゃんの家の風呂は、母屋からの離れに有る五右衛門風呂で、電気が無かったのですが、その当時の記憶がとても強く有りまして、私は時々一人でローソクのみで入浴していました。
結婚後は、なかなかそんな機会が有りませんでしたが、息子が気に入ってくれて「火のお風呂に入ろうよ~」と言ってます。
リラックス出来て、一人でもオススメですよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/2507-2d95698f