FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎 波情報 サーフ ボディーボード ガイド スクール

おはようございます~上村です。
さて、台風7号の影響が…な波予想も、昨日に出しましたが、かなりのサイズダウン!
早速は写真~
130713-1.jpg
↑始めに今朝9時頃の加江田エリア、河口に近いピークの所です。
木崎浜全体でのブレイクサイズは、ムネ~カタって感じ。 今日はだいぶ下がった感がします、午前のまだ期待度が高い時間帯でも、アタマサイズのウネリは無く、マックスでカタ。
今後午後のド干潮に向けては、更にサイズダウンします。その後の夕方遅くにかけては、再びやや期待度上がりそうですが、その時ではマックス波でハラ~ムネってとこでしょう。
しかし暑い!熱い~砂浜も… いろいろ考えずに、早めに海へ入水して涼んだがマシ?です。
130713-2.jpg
↑始めの写真とほぼ同時刻の加江田トイレ前から見た南の様子。
インサイドのナイス!なアクション? もちろんカットバックをメイクされていましたね~。
加江田エリア、賑わってます、40~50人くらいの入水者。 カイパンか水着で出来るんですが、日やけ対策は本当にシッカリとなさって下さい。
130713-3.jpg
↑3番目の写真は、木崎浜のトイレ前。 やや階段前に近いピークの様子です。テイクオフしてるのは、BBのシュガーさん。速めのグーフィーブレイクでしたので、ファーストブレイクを抜けられたのかなぁ~
昨日までのギラってた木崎浜の写真の時のブレイクと比べると、今日は見違える?感じでまずまずのコンディションです。
明日(7月14日)、この付近で「宮崎クラシックロングボードコンテスト」。明後日(7月15日)は宮崎産業経営大学主催の「曽山寺マスターズサーフィンコンテスト」が予定されています。
本日は会場の設営もされていますので、通行にご注意下さい、と、明日以降の大会では海のエリアのご協力をお願いします。
130713-4.jpg
↑最後の写真はカイダンマエ。午前9時半頃の様子です。
木崎浜の北のエリア(トイレの南から階段前~清武川寄り)でも、ソコソコの賑わいでして、全域の入水されてるカタは60人くらいでしょう。
これからの潮の動きからすると、木崎浜の北エリアの期待度も上がると思われます。
理由は、清武川の河口が南へ続いた梅雨時からの影響で、満ち潮の時がタプンタプン?気味になりバックウオッシュも入る時すら大潮の時には有りますので、中~小潮の現時点ではやや引き潮気味な方がマシ?
でしたら、南東風オンショアのこれからの風向きでもソコソコのブレイクが期待出来るでしょう。

明日の波予想↓

明日(14日 日曜日)は、今日より少し下がる傾向です。
今回の波の素の台風7号は、本日までが台風の表示で、明日以降は大陸に上陸した後、低気圧になるみたい。
勢力が衰えた事&上陸した事もあり、宮崎県の東向きの海岸は全域で下がります。
今日までは宮崎市エリアよりも県南部に行くとやや大きめだったみたい。 その理由はウネリの向きが南~やや南西気味だからです。
ただ、明日は宮崎県の南部エリアも、ウネリそのものが下がる影響で、小さくなると思われます。
潮の動きも今後小さくなるので仕方ないです。
以上の事からの明日の木崎浜~青島の波予想です。

木崎浜は、加江田~木崎浜全域での波のサイズ、セットでハラってとこ。常時モモ~コシででしょう。
但し、アサイチから午前10時のド満潮まで、満ち込む時間帯が、最も期待度が高く、その時間帯でしたらハラのセット波の本数も多いと思います。
青島は、残念ですがかなり小さくて、スネ~ヒザ。 すごく南に寄ったウネリの向きですので、期待出来ないと思います。それでもマシな時間帯は、木崎浜の場合と同じくアサイチから午前中の間ですね。
青島は、風は良いんですけどねぇ~ ザンネンっ!

木崎浜では「宮崎クラシックロングボードコンテスト」が開催中です。 トイレ前よりも南から加江田にかけては、フリーサーフィン出来ます。 大会のエリアのご協力を宜しくお願いします~

では!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/3403-1eccf5b7