FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎県青島&木崎浜サーフポイント近くのサーフショップ。

7月22日(月)8時の木崎浜の波情報です。

今日も天気は晴れ。よくよく考えると7月に入ってから雨が振っていない(苦笑)
地元の人が現在着ているウェットスーツはトランクス&ラッシュ。
現在使っているWAXはトロピカル。

8時現在風は、弱い南東~何故か?北東(サイドオン)。面に影響多少あり。カレントは相変らず少しあり。

写真はその時の木崎浜「加江田P」河口付近です。↓
13072201.jpg
サイズは腹前後、たまのSET胸。人数は各ピーク15人~(3ピーク)。
13072202.jpg
OUTは全体的に割れづらいですが乗れればインサイド寄りで距離乗れています。

写真は同じ時間の「階段前P」右側です。↓
13072203.jpg
サイズは腹前後、たまのSET胸。人数は各ピーク20人~(トイレ前含め3ピーク)。
13072204.jpg
少し速めのブレイク中心ですが、切れ端からは2アクション位入ってます。
13072205.jpg

サイズDOWNですね~ たまに入ってくるSETも胸有るか?無いか?です。
でも地形の良い所は綺麗にブレイクしてるので十分楽しめていますよ~

*UVかなりきついです。日焼け止め対策本気でやってください。
宮崎では、日焼けしたい方も日焼け止めを塗って丁度くらいです。


上村からのお知らせ↓(追記に書き込んでます。興味あるカタ、どうぞ~)
今月の始めに、茨城県のつくば市へ行って来ました。国土交通省のセクションの一つで、今後の海岸工事をどう進めるか?の研究してる部署が有ります。略して国総研と言う所。
こことその材料を研究製作するメーカーの、両者が主催した研究発表会に、海岸の利用者代表として参加しました。
今まではコンクリートによる言わば「テトラポット」とか、直立護岸、人口リーフと呼ばれてる物のみでしたが、(2年前に施工された)宮崎市の一ツ葉の動物園裏やや北側の海岸に、試験的実験施工として全国で初めての試みがされました。 石川県の千里海岸(ちりかいがん)全国で唯一自動車でドライブ出来る海岸。 福井県の代表的な海水浴場。 これら全国の三箇所にて、初めてコンクリ以外の材料で施工され、最も試験検証の結果が優秀な宮崎市の物が、詳しいデータと共に発表されました。
何故?私が今でも会議へ参加続けてるのかと言うと、一番はサーフィンが安全に楽しく続けられるブレイクを守りたい気持ちからですが、二番目には、これらの活動そのものには宮崎生まれのサーファーが参加少なく、過去15~20年前ころから、他所から移住して来た人の熱意により続けられている事。実際に海の直ぐ傍に住んでいて深刻な?住民の方々は、住吉や佐土原町を中心に関心度も高いので、沢山のカタが参加されていますが、サーファーの参加は、悲しい現実ですが元々の地元は本当に少なく、ほとんどが移住してきたサーファー達。私も潮見町出身のアウェーな人間なんですが、少なくとも宮崎市出身者としては続けなければ!の思いで参加しています。

さて、本題です。
今度の7月29日(月)の19時~21時、佐土原町の総合文化センター研修室にて、始めに書いたサンドパックの話からの、市民談義所が開催されます。モチロン無料です。駐車場も沢山有ります。
参加したい方は、当日いきなりでも入れると思いますが、御申し込みされたほうが、結果として記録されるのでありがたいです。参加者が多い方が、選挙と同じく効果も大きくなりますからねぇ~
宮崎河川国道事務所のホームページ

沢山の参加を宜しくお願いします!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/3411-e6665e03