FC2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎でサーフィンを始めてみましょう。サーフボードレンタル&波情報。

夕方の木崎浜波情報。
雨が上がって、気になって見に行ってきました。
写真は15時半の「加江田P」。↓
15012615.jpg
サイズは胸~肩。 人数は0人。風はほぼ無風。

同じ時間の「トイレ前P」。↓
15012616.jpg
サイズは胸~肩。 人数は5人程度。風はほぼ無風。

同じ時間の「階段前P」左側。↓
15012617.jpg
サイズは胸~肩。 人数は5人程度。風はほぼ無風。

まだウネリがバラけていて今一つですね~
どのポイントも、レギュラーよりグーフィーの方が形良くブレイクして距離乗れそうですね~
明日は最高気温も高く18度以上。波のサイズも十分有って楽しめそうですね~

ついこの間のサーフィンスクールの模様です。
2015年1月22日(木)
レベル : サーフィン初心者脱出スクール3名。
開催場所 : 「青島P」パームビーチホテル前
天気 : 晴れ
サイズ : 腰~腹
講師 : U-1
今回参加してくれた、最近定期的にスクールを受けて頂いているメンバーです。
15012222.jpg
さてさて三人共に良い波を、良い位置から乗れれば、技術的にはハッキリ言って問題なく走れてます。
実際に良い位置から乗れた波は、テイクオフさえ失敗しなければ、気持ち良さそうにライディング出来ています。
この成果は、最初の10分間、意識して前足をセンターに持ってくる練習を頑張ったからだと思います。
今後の課題です。
今回はショートライドが多かったので、次に目指したい課題は、「ロングライド」です。
何故ショートライドで終わってしまうか?と言うと・・・
ボトムターンをまだ練習していないからです。
殆どの人がTOPに上がるイメージは出来ているのですが、
ボトムに下りるイメージが出来ていないんですね~
実は今の時点で、意識してボトムに下りているのではなく、下ろされているのが現状なんです。
よくライディング中に波に置いて行かれる人はこれが原因です。

単純に言うと、アップ&ダウンのダウンは意識しないで重力に任せて下りていて、
アップで登り過ぎて、結局どんどんショルダーの上に登って勝手にプルアウト~(苦笑)

じゃ~どうすれば?
「ボトムに下りる事を意識して下さい」それだけです(笑)
大丈夫です、トップに登るより簡単です。いつもより少し下りてあげる(体感1・2秒)だけで良いので、試してみて下さい。

もっと記事を見たい方 & スクールを受けたい方は ↓
サーフィン&ボディボードスクール日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4101-6fc2d2bc