fc2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


サーフショップのサーフボードレンタル&スクール&波情報。

夕方の宮崎は木崎浜の波情報。
写真は17時過ぎの「トイレ前P」。↓ 
15031815.jpg
サイズは腹~胸、ピーク肩。 人数は20人 。風は南東(サイドオン)。
15031816.jpg
(拡大したら「雪男発見」並の画質の悪さ・・・)
ウネリがランダムに入るダラダラドッカンウェーブ・・・
インサイドのドッカンポジションに行く前に、軽めに1・2アクション。


サーフィンスクール
2015年3月18日(水)
レベル : サーフィン初心者脱出スクール1名。
開催場所 : 「青島P」グランドホテル前
天気 : 曇り
サイズ : 腰前後
講師 : U-1 

京都から、わざわざ受けに来てくれた K くんの二回目です。
15031817.jpg
コンディションは、かなり青島寄りまで来たので、
腰前後でファンウェーブで落ち着いて波を見つけて出来ました。

今回は初心者脱出クラスで受けてくれた K さんの今後の課題
凄いですね~この2日間で、前回出した課題も全てクリア出来ていました(驚)。
ショルダーを走れる様になるのはもう見えてきました。
もう少し時間を掛けた方が、後々楽になりますが・・・
そろそろ斜め下に下りる練習も、後半の30分程度なら良いかと思います。

もう一度2日間のおさらいをしておきましょう。↓
波をウネリの時点で見つける → 焦らない方向転換 → パドリングで寝た時に伸ばした手の指先とノーズの位置の確認 → 安定したパドリング → 両サイドを見てウネリをしっかり捕らえる → 助走の為のパドリング → 焦らず落ち着いた時にテイクオフ。

特に後半はパドリングの力も無くなってきて、「適当に立ってしまえ~」的な事になります。
でも適当に立てば立つ程、3分後何をしたかも忘れてしまうので、正直時間が勿体無いです。
しっかり落ち着いてテイクオフ出来たら、その事は必ず頭の中にメモリーされます。
その積み重ねが、波を選ぶ力になってくるわけです。頑張って続けましょう。
今回は参加ありがとう御座いました。


もっと記事を見たい方 & スクールを受けたい方は ↓
サーフィン&ボディボードスクール日記


新聞の記事
15031818.jpg
賛否両論あるとは思いますが・・・
何の為に海はあるのでしょうかね~
僕らが産まれる何年も前から、海はあるのですから・・・
ここには具体的に書かれていませんが、単純にコンクリートの壁で覆ってしまうのは、かなり安易な考え方だと思います。

赤江浜海岸づくりフォーラム
日時 3月21日(土)午後4時~6時 
場所 県武道館 会議室 
赤江浜にテトラポットが入り「赤江浜を守る会」が立ち上がり、県が毎年開いている会議です。
このようなことが、宮崎市でも行われないように、海岸を利用しているサーファーが、より関心を持って行政と関わって行くためにも、多くのご参加をお願いします。
より多くの方々へのお声かけをお願いいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4176-5094a0f8