宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎のサーフショップ波情報 ガイド&スクール&レンタルボード

おはよう~ございます、上村です。
今日の午前中(11時頃)の、木崎浜の様子↓
151115-1.jpg
↑木崎浜の階段前、トイレ前から見た図です。
木崎浜の全域で、波のサイズはアウトブレイクがアタマ~たまにアタマちょい有ります。  ライダブルな、入水者達がコンスタントに乗るサイズは、常時ムネ~カタの、一番アウトでは無く、ややインサイド寄りの中間セクション付近。
この辺りから割れ始める波の方が、形良く続いている様です。
151115-2.jpg
↑次は、木崎浜のトイレ前。
同じく中間セクションから割れる、形良い波は、ムネ~カタサイズで、数も多め。
朝早い頃より、ややウネリの大きさが下がり傾向なのと、潮がやや満ち気味の地形が、中間からインサイドにかけてブレイク良い様ですので、先ほどまで入ってた人も、波が良くなっているとの事。
干潮は、午後の遅め暗くなる頃ですので、まだまだ午後の期待度も、高いでしょう!
気温24℃、水温24℃と、ほぼ同じ。 ワックスはウォーム(17℃~25℃)で、ウェットはスプリング、シーガル、2mmジャージフル。
151115-3.jpg
↑トイレ前のやや南寄り、中間セクションからのブレイクを掴んだ、陣 まなみちゃん?
写真で見ると、大人っぽくも見えますし、上手いボトムターンしてた。この後、リバーススピンにチャレンジしてました。
151115-4.jpg
↑矢野晋平(ハリー)プロ。 ねぇ~、良いブレイクでしょ?皆さん。
お~いハリー、そろそろ榎戸ハヤトプロの、スクールが始まるよ~~!
151115-5.jpg
↑これから生徒さんが入水、事前のチェック中の、榎戸ハヤトプロとカメラマンの隈ちゃん。
151115-6.jpg
↑インストラクターの遠山プロと生徒さんが、いよいよ入水の模様。
始めはインサイドのブレイクで、ターンの練習からの様です。 初体験スクールでは無くて、初級者スクールです。
みなさん、波数が多いので、体力的にはキツいですが、上手くターン出来そうな波を判断して、落ち着いてやると上手くいく回数が増えますよ~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4525-58bfac94

FC2Ad