宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


木崎浜サーフィンスクール&ガイド 波情報とレンタルボード

おはようございます、上村です。
今日は「青島太平洋マラソン」 そしてビーチでは「第二日曜日ビーチクリーンデー」
この為、更新と開店が30分程遅れました~ 早速、今朝の写真を紹介します。
151213-1.jpg
↑今朝7時半頃の木崎浜トイレ前。 少し南寄りですが、昨日までのジャンクなウネリのコンディションが、ウソの様に整っています。 波のサイズはムネ~カタ、たまにアタマ近いセット波来ますが、トイレ前付近の今の地形では、アウトで一旦割れてしまうのがザンネンです。
入水者は、階段前も綺麗なブレイクで10人程度。トイレ前で10~15人。日曜日なのにかなり少ない!!ほぼ乗り放題?
151213-2.jpg
↑アウトで一旦割れてしまうアタマサイズのセット。トイレの北側。
このセットが、地形の良いビーチならねぇ~、ここでは直ぐにスープのみになり戻してしまいます。 海上のウネリがクリーンになった証拠写真。
今日の宮崎県内のビーチでは、良かったねぇ~波!の、声が聞こえて来そうです。
151213-6.jpg
↑トイレ前の正面~南の中間セクションからインサイドにかけて、少しシフトしながらホレ気味に速いブレイクですが、大潮の満ちている午前の時間帯では、ご覧の様に上級レベルのサーファーにかかれば、良いチュービーブレイク。
この後少し紹介します。
151213-3.jpg
↑ライディングの拡大写真の前に、肝心な報告ですが、「第二日曜日ビーチクリーン」 参加協力の方々の写真が無いのがザンネン。
短い時間ながら、12人くらいの人がせっせと拾い、徐々に綺麗になりました。
来月は、1月10日の予定です。あ、時間は10時頃に。
151213-4.jpg
↑さて、拡大写真の一発目は、昨日ジャンクコンディションの中、バックハンドチューブをバンバン決めていた伊藤リアル君。
私がカメラを構えていた所より南のピークから、グーフィー方向へ走ってたので、逆光でしたが、ひとり飛びぬけてスピードの有る技を連発。
将来が最も期待出来る、日本の代表でしょう。
151213-5.jpg
↑ビーチクリーンを済ませて入水のタカラ君。これはフロントサイドエアーを、インサイドでかけた所。
スタイリッシュなリップアクションも、コンスタントにメイクしてました。
151213-7.jpg
↑クエストの原マー坊。 インサイド寄りでのチューブを、綺麗にメイクしてましたが、これは波のトップでボードを切り替えしてのタイミングを計ったチューブイン。 後ろ足の折りたたみ方も、ナイスです。
151213-8.jpg
↑最後に当店期待の若手の一人、光貴君。 サーフィン始めて2年にしては、成長早いねぇ~
焦らずにもう少し上体を起こして、身体のムネをフェイスに合わせ、前後のスタンスを広く取ると、前足はやや前で後ろ足はもっと後ろになるので、加速はアップしてボードコントロールもしやすくなります。
でも、綺麗な波のカーテンが、身体を包んでいるのが見えたハズ。時間も長く感じるねっ。
今後の成長に、期待しています!

暫くお店の作業を済ませたら、まだ有る写真を更新する予定です。
お楽しみに~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4566-0fdd1a80

FC2Ad