宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎県サーフィン体験スクール&サーフボードレンタル&波情報。

サーフィンスクール
2015年12月19(土)
レベル : サーフィン初心者脱出スクール1名。
開催場所 : 木崎浜「トイレ前P」 → 青島P「グランドホテル前」。
天気 : 晴れ
サイズ : 腰~腹
講師 : U-1
今回参加してくれたのはさいたま県から来てくれた Aさん と Fさん です。
15121912.jpg
コンディションはこんな感じでした。
15121913.jpg
この「トイレ前P」この後サイドオンで激変・・・青島Pに移動しました。
青島も似たような感じでしたが・・・2時間貸切でスクール出来ました。


ロングボードで参加で、フェイスでテイクオフして岸へ真っ直ぐロングライド出来るレベルのFさんの今後の課題です。
足首が硬いFさんは姿勢を低く出来ず、どうしても動きが小さくなって棒立ちに似た様な立ち方です。
波乗りの上下の動きは、ブランコの様に膝をたたんで下りて、膝を伸ばした勢いで上に登る動きと似ています。
低い姿勢が出来ないと、その後の大きな動きは出来ません。
今回岸で説明した、「後ろ足をたたんだ屈み方」を意識してやってみて下さい。

ショートボードで参加で、レギュラーはアップスして横に走れるレベルのAさんの今後の課題です。
フロントサイドのアップスの入り方は凄く良かったです。
ボトムからトップに上がるのはスムーズに駆け上がっていますが、トップからボトムに下りるのが苦手な感じに見えました。
これはバックサイドを練習していないからです。
フロントサイドのトップからボトムに下りる姿勢は、バックサイドのボトムからトップに上がる姿勢に良く似ています。
先ずは積極的にバックサイドの練習をしましょう。
難しく考える必要はありません、後ろの膝がボードに付く位の低い姿勢でジッとしているだけで大丈夫です。
レールさえ入っていればジッとしているだけでボードは走る様に出来ています。その時は目線と足の位置だけ意識しましょう。


もっとスクールの記事を見たい方は ↓
サーフィン&ボディボードスクール日記


りっぱな雑誌に載りました
15121914.jpg
うちのお客様のTくん。
15121915.jpg
全国版のハイエースの雑誌です。
15121916.jpg
BEWETやNEWWAVEのクリーブ&YSの宣伝までしてくれています。
15121917.jpg
ステッカーもバッチリです。
15121918.jpg
波乗りの雑誌以外で載るのは初めてなので、うれしいですね~
本当にありがとう。


「ROCKWAVE」
15103014.jpg
当店で、一番人気のカスタムボディボード
各サイズ試乗用ボードあります。
 → 「ROCKWAVE」ボディボードHP
「BLOG・POST」に一日1000人を超える人が観た動画、スピンやエルロロ講座をUPしています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4577-5026146b

FC2Ad