宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎木崎浜の波予想 レンタルサーフボード&ウェットスーツ

今朝の9時過ぎから10時にかけて、木崎浜の階段前とトイレ前で入ってた方々の写真を・・

151226-5.jpg
階段前のレギュラーは、タルメのブレイクでしたので、アクションはカットバックが中心でした。
151226-7.jpg
二つ有るピークの右側から乗ると、ローラーコースターへと繋がります。
151226-8.jpg
ショルダーの張ったブレイクは、トップターン気味に加速~
151226-10.jpg
拡大して判りました上原君! スープに当て込む所ですね~
151226-11.jpg
オヤジ代表で頑張ってた有馬さん。今日は少しオトナしくしてた?ような・
151226-13.jpg
毎年この時期宮崎へ帰省するツルちゃん。 トイレ前インサイドブレイク
151226-14.jpg
いやぁ~フミ姉やが!拡大しすぎ? ママ会の仲良しメンバーさんらと、美容体操やねっ(*^_^*)
151226-9.jpg
ハイこちらも拡大しすぎました、渡り鳥の季節です。

明日の波予想

昨夜まで強い西風オフショアでしたので、これから暫く小波傾向ですが、潮の動きは大きなサイクルですので、思ったよりも波乗りは楽しめます。
明日の予想天気図では、日本海(九州より北)から北海道にかけてのエリアに、大陸からの低気圧や高気圧の中心が、次々に進んで来ます。
九州の南部は、それらの気圧の中心よりも南のフチ付近になるので、暫くは大荒れの天気にはなりませんが、風向きは北風傾向です。等圧線の間隔は広めなので、ビュービューでは無さそう。
その為、波高予想図で明日が最も小さく予想されていますが、明日もコシ程度の北ウネリは続きます。
ただウネリの形はややジャンク気味。ウネリ同士の間隔が狭くて、見た目のブレイクよりも力が弱いですが、立てない程の小波では有りません。そうなるとダンパー気味の地形の所は、キレたブレイクを期待したいですね。
満ちるとタプタプ気味になるので、ピーク場所は人が集中しますが、干潮時のグシャり気味でバラける時間帯よりも、やや満ち気味の時間帯の方が楽しめます。
ただ、河口の地形に関しては、満潮と干潮の真ん中より引いてる時が、例外的にマシです。
以上の事からの、明日の波予想です。

木崎浜は、セット波コシ。
狙い目の時間帯は、朝7時から10時。午後は夕方の日没前頃。
風は朝のうちは北西オフショアです。気温が低めの時なので、オンショアが入るタイミングは遅くなりますが、それでも10時過ぎると北東風オンショアが入るでしょう。
夕方は、オンショアは治まりますが、徐々に面が良くなると日没になってしまう?

明後日の月曜日が、仕事納めのカタも多いと思いますので、これから年末にかけて波予想をマメに更新します。
どうぞご利用下さい。 では~上村でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4589-da6ee2d3

FC2Ad