fc2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎木崎浜波予想サーフショップレンタルボードウェットスーツ

夕方5時過ぎに木崎浜をチェックしましたが、午前中より少し下がっている様子。
写真を見ながら紹介します。↓
151227-11.jpg
午後5時頃の「階段前」です。
まだ20人位の人が入ってましたが、ピークが二つに分かれています。
151227-15.jpg
アウトから入ったウネリでも、インサイド寄りからブレイク。
サイズはコシ、切り立つフェイスが少ないので、写真のカタの様に膝を深く曲げてターンしないと、なかなか加速出来ません。
151227-12.jpg
インサイドのショアーブレイクでワンアクション!
かなり暗い時間帯ですので、シャッター速度は50(;_;) ピントは合ってもブレてしまう・・・
151227-13.jpg
より膝の動きが深くてスムーズだと、こんなアクションになるので、練習になりますね。
若い時は全身力が入り過ぎてたし、理解出来る歳になって来ると腰が痛く・・なんてねぇ~
151227-14.jpg
BBの様なフォワードスピン?してた。
151227-16.jpg
ネタ写真はブレてばかりなんで、ランチの紹介を。
青島のみさき荘の「メキシカンライス」 
辛すぎず、目玉焼きのトロトロ気味とマッチしたライスは、持ち帰り弁当屋さんには少ないお奨めの味。
スクールの時に良く皆が頼んでいる「ロコチキ」もナイス! お値段¥600-で~す。

明日の波予想


今日の天気図と明日の予想図での気圧変化は、北緯40度から50度の範囲で大きく変わっています。
具体的には、青森県から樺太半島にあたり、九州に(天気では)影響しませんが、ここを通過する低気圧が更に東へ進んで発達すると、バックスウェルは発生します。
逆に南太平洋の、ちょうど沖縄付近の今日は、高気圧同士の谷で雲が多く発生していまして、この谷が明日になると東へ進んで発達しています。低気圧となり前線を伴う。
この付近の気圧変化も、合わせてチェックする必要が有りますね。
上記の気圧変化からのウネリは、明日はまだ宮崎へ届かないので、明後日以降に期待です。
以上の事からの明日の木崎浜の波予想です。

波の大きさは、セットでモモ~コシ。 今日の朝に比べやや小さく弱いウネリです。
狙い目の時間帯は、午前9時過ぎから正午にかけてと、夕方の遅い時間。
日中の潮が引いた時間帯は、ヒザ~モモでしょう。
風は北西風傾向ですが、午後近くは弱い東寄りの風。
気温の上昇が大きい程、風は強くなりますが、夕方は止まりそうです。

明後日は、今のところのデータでは、波は上がります。
おそらくハラ位になりそうです。
私も明日までは現場の仕事ですので、明日の波予想の更新は難しいですが、火曜日はやや上がる事は間違いないと思います。
それとまだ先の話ですが、年末年始にかけては、気温が高くなる事がプラス要素で、潮の動きが小さいサイクルになる事はマイナス要素です。気温が高くなる正午から午後3時頃までが、期待度高めの満ちた時間帯なのは、仮にオンショアでも楽しめると思いますので、楽しい波乗り納めと波乗り初めは出来そうです。

以上、明日の波予想でした。 お楽しみに!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4592-91f26bd8