宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎木崎浜波情報と波予想サーフィンスクールレンタルボード

今日のサイズのウネリだと、小波時に集中する「階段前」ばかりでは無く、トイレ前も潮が引き気味の時間帯は良かった様子。
それに加江田のブレイクも、ロンガーさんで賑わっていますが、良かったとのお話でした。
151229-6.jpg
階段前より300m程北の、アウトサイドブレイクするバンク。
今日は普段少ないここも、20人くらいの人が楽しんでました。
おそらく混雑を避けたい地元の人が、多いのかもです。
潮が引ききると、アウトサイドで速い割れ方をして、スープのみが寄せる感じになりますが、引き加減が中くらいの時は、グーフィーがタルめのロングライド、レギュラーは走ってワンアクションなブレイクです。
151229-7.jpg
今日の午前中にたまに入ってたマックスサイズ、ムネくらいのセット波。

さて、明日の波の事は?
今日のウネリの元になったアリューシャン列島の低気圧と、太平洋上の低気圧は、遠ざかりました。
これからやって来る大陸からの高気圧と、直ぐに低気圧が有りますが、北緯40度位の日本(東北地方)に向かって進んで来ます。
九州の広い範囲は、その高気圧のほぼ中心付近と変わらない気圧の様ですので、日中の風の強さは弱め。
潮の動きは、夕方に顔を出すお月様を見ての通り、もう直ぐ半月ですので、小さな動きのサイクルへと続きます。
以上の事から、ウネリの変化も少なく、穏やかな傾向になります。
強いオフショア風も無いのですが、今後暫くは下がる傾向になりますね~ザンネン。
それでは明日の予想です。

木崎浜の波のサイズは、コシ~たまにハラ。セット数も少なめです。
アサイチから日の出ちょい迄の時間帯は、満ち込み時ですので、机上では良い時間帯と思われます。
階段前は満潮時、バックウォッシュが入り、インサイドは乗りにくいですが、少し引き出すとマシになるでしょう。
午前10時過ぎから正午にかけて、最も期待度高い時間帯ながら、大変混雑しそうです。
明日もまだ北ウネリっぽい様子ですので、県北エリアは四国の足摺岬のカゲになり、やや小さめ。
県南エリアも宮崎エリアと同じと思われますので、足を伸ばしての良い波は無いでしょう。
早めの行動で、サッと入水するほうがマシです。

以上、明日の波予想でした~では!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4595-bdce3e72

FC2Ad