fc2ブログ
宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎木崎浜レンタルボードウェットスーツ波予想波情報

ウネリはまだまだ残っと~と?(博多さん)
嬉しい誤算で、残っとぉくさ!\(^o^)/
な~んて、九州近県からのビジターさんの声が聞こえてきます。
今日の午前中、満潮前の頃の木崎浜の様子

151230-1.jpg
「階段前」の今最もロングライド出来るアウトブレイク。
昨日より人数が少なくなり、20人程度でした。このくらいがベストですね。
しかしご覧のように、見た目はレギュラーグーフィー共有りのパーフェクトブレイク。(写真マジックですが細工無し)
最大セット波は写真の様に割れ始め、常時入るセットでは、沖のピークが二つに分かれてます。
151230-2.jpg
右手のピークから割れるブレイクのインサイド寄り。
数回のアップアンドダウンから、大きなワンアクション!
151230-3.jpg
左手のピークからのブレイクは、よりロングライドながら少しタルめ。
151230-5.jpg
「階段前」より400メートルくらい北のバンク。
アウトからダラっ速くワイド気味のピークですが、タルタルでもグーフィーが続いてます。
151230-4.jpg
メリハリの有る動きで目だってましたねぇ~ナイス!
151230-6.jpg
若いサーファーが目立ちますが、彼らなりに研究しているのか、基本をシッカリとおさえている人の動きは、どんな瞬間でも絵になりますね。
足の位置、目線、上半身と下半身の動きバランス、腰の落とし、全て出来ていると私は思います。(パチパチ)
151230-7.jpg
大人のカタも負けてなかったねぇ~(グぅ~)

さて、明日の波予想を・・・

今日の天気図では、宮崎は高気圧の中心付近に有りました。
この為に上空の空気が、地表に降りながら時計回りへ吹くので、気温が低くなりました。
明日は高気圧とその西側の気圧の谷が、九州の東の太平洋上へ進みますので、ウネリの向きがやや東寄りへと変化しながら、サイズアップ傾向になります。
強い西風が吹かない事が、何よりのプラス要素でも有りますし。
マイナス要素は、潮の動きが小さい事。
その為、気圧の谷が低気圧へと少し発達しますが、そのウネリの入り具合は、大潮の時より上がりません。
以上の事から、明日の木崎浜の波予想です。

波のサイズはセットでハラ~ムネ。
アサイチの日の出から暫くの間、潮が満ち込みの時間帯は、トイレ前と階段前の両方良いです。
午前遅めは満潮時になり、トイレ前はアウトで割れにくく、インサイド寄りダンパーが多くなります。
階段前は、満潮時でもバックウォッシュ有りますが、アウトでも割れるサイズですので、終日良いハズ。
明日も強いオンショア風になりにくい気圧配置なので、日中も十分楽しめるブレイクでしょう。

では、明日も良い波を!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4597-e51934e7