宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎サーフガイド&スクール波情報レンタルボード&ウェットスーツ

今日の木崎浜の波情報は、一つ前のページをご覧下さい。
昨日の波予想は良い方へハズし、サイズアップしてムネ~たまにカタ近いのが入る時間帯も有りました。
12時過ぎて満潮を向かえ、これから潮が引いて来ますが、雨のお陰と気圧配置からオンショアが吹きにくい状況ですので、午後も十分楽しめる日です。 今朝の写真を追加して紹介↓
16010312.jpg
北九州からハワイアンのダレル、湘南から藤岡PRO、そして鹿児島から町PROが遊びに来ていま~す。
160103-3.jpg
満潮時にはこのブレイクが無くなり、もっとインサイド寄りになりますが、午後は潮が引くのでまた期待出来ますね!
160103-2.jpg
湘南からサーフトリップ中のプロボディーボーダー「藤岡慶さん」 ニーボードもなかなかの腕前で、さすがの当てる所とタイミング。 この一つ前のレギュラーブレイクで決めたローラーコースターを、撮れなかったのがザンネンです。
160103-1.jpg
朝、かなりアウトサイドでブレイクするピークから右手へシフトする所を上手く乗り継ぐと、再びレギュラー方向へ割れ出します。そこを合わせてこれからノーズへ歩く「間曽さん」 後ろの足が上がってるの解ります?
160103-4.jpg
ショートでは潮が引いてる時もアウトサイドからテイクオフは厳しかったので、中間付近からホレ気味のフェイスへテイクオフしますが、その気持ち沖からの波を選んで乗ってた「スギちゃん」 インサイドのアサアサのフィニッシュでローラーコースター!
160103-5.jpg
トイレの右手(南)で、深いチューブに入ってる誰かを狙ってたら、途中チラッと見えたのでパチリ。 池田雄一プロでした。 ノーズがボトムを向いているのは、チューブの中でレールをコントロールしている証拠。


夕方の波情報
16010310.jpg
サイズは腹~胸。風は無風。人数は15人程度。
16010311.jpg
朝よりウネリはバラけていますが、切れ目は十分に乗れて楽しめています。
アウトサイドは相変わらず途中で無くなる前に1アクション。

「RTD(ラバー・テクノロジー・デザイン)」オーダーフェア
上の写真の藤岡慶PROが一人で1から作るクラフトスーツのご案内
15111801.jpg

もう12着超えていますが、ラストチャンスどうですか?
→ 「RTD」HP

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4602-4b09a1fa

FC2Ad