宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎サーフィン体験スクール&サーフボードレンタル&波情報。

夕方の波情報
写真は17時50分の「階段前P」北側です。↓
16011620.jpg
サイズは膝~モモ。風は無風。人数は2人。
16011621.jpg
基本ダラダラブレイク。トップのみ割れてショルダーが無い感じでショートライド。


明日の波予報
昨日「波高予想図や天気図」をご覧になったカタもいらっしゃると思いますが、今日の物はかなり変化していますね。
今日(16日)に九州などに晴天をもたらしている高気圧は、明日になると中心がかなり東へ移動します。
次に大陸から進んで来るのは、まだ大陸の内陸部(沿岸から東京~九州間くらい離れた)からの低気圧です。
これが今日の高気圧の西に有る気圧の谷に影響して、明日の午後から夜にかけて発達する予想です。

10年位前は1月の半ばを過ぎると、九州北部から日本海へかけてに、冬場ならではの低気圧や前線が通過していましたが、また今回の低気圧も九州より南の太平洋を通過します。
お陰で宮崎では、オフショア風が数日吹いても波が続く状況ですね。

明日の午前9時の予想天気図では、東シナ海上に発生する低気圧が、北の大陸上から日本の北へ進んで来る低気圧や、そのまた次に大陸上に有る冷たい高気圧の影響で、前回よりも発達する予想です。
九州の南西方向の低気圧を中心とした前線は、右が水平な温暖前線で、左は垂直に近い寒冷前線と、強めの「への字型」なので、天気は荒れる覚悟しといた方が良さそうです。日曜の夜から月曜にかけては、冷たい雨になりますねぇ~
以上の事から、明日の波の予想です。

木崎浜の波のサイズは、セットでコシハラ。
今日の北ウネリが少し東寄りへ変化し、少し纏まってきます。
コンディション的には良くなります。
ただし後数日は、若潮や長潮で動きが小さくマイナス要素。
期待出来る時間帯は午前8時~です。
日中のオンショア風は、今日(土曜)より強く吹きそうです。

明後日(月曜)は、サイズアップします。カタ近くになるでしょう。
これは発達しながら九州を通過した低気圧が、太平洋上へ進む影響です。
月曜日はジャンク、火曜日は期待度高いです。
以上、波予想でした。

暖かい!インナーパンツ
インナーロングパンツ
お値段¥11.664- 少々お高いです。
このテのグッズは、新しい起毛フルスーツが今年まではガマン!のカタへ特にオススメです。
ウェットが傷み出すのは、股マチ部から。なので、下半身をガードと言う事ですね。
しかも膝も温かく小波時の膝の動きを保てますので、年配の方々には有り難いですハズ。
ジョートジョンタイプより着替えが楽ですね。
あ、上がってからのウェットを脱ぐ時も楽チンでした~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4620-7935e822

FC2Ad