宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎県サーフポイントガイド&サーフィン体験スクール。

今日のライディング写真
サイズアップのお陰で、トイレ前やらでも楽しめる日。
その時の写真もご紹介します~↓
160117-1.jpg
バックサイドのクロスステップウォーキング、フロントサイドに比べ難しいですねぇ~
つま先側に比べてかかと側は、重心の掛け方が感覚的に鈍感で加減が難しいからだけど、間曽っち上手くやってるやん!
前に出してる後ろ足のかかとを、こんな感じにするのがポイント高いね~
160117-2.jpg
今日のコンディションでこんだけエルロロが高く出来るんは凄いわ~
この後も見てて気が付いたけど、ターン毎のフォームにリキみ無いのが良いよ! ターン後の伸びが出ていた。
タカヨはあまり練習せん方が、調子良いんかなぁ? そんなハズ無いけど・・・(*^_^*)
160117-5.jpg
クッシーブラと思いパチリ。 拡大して見ると青いソフトボードの方はリョウ君やん。
この時の最大セット波ハラサイズ。 この瞬間だけは、マイボードが良かったんちゃう?(^-^)/
160117-9.jpg
トップターン時にこれだけフロント加重のフォームが出来るのは、若い子ほど感覚で練習しているので、ある意味才能ですね。
最もターンの加速とスピードに乗ってたわ~
ライディング中の気持ちと言うか意識?イメージ?が、先に先にへと行ってるから、自然とこんなフォームになってるんじゃないかな? 前足の中心位置がストリンガー上に置いてるのもナイス。 年配のカタほど、レギュラースタンスの人は左にズレてません?
160117-4.jpg
ライディング写真では中学生に見えなくなって来たマナちゃんは、レギュラーとグーフィーの得手不得手が少ないのか、ボードをホールドする手の位置や肘の曲げ脇の締めなどの感じが、両サイドとも変わらないねぇ~
次は「雄一先生」の教えの通り、フロントの肘位置と肩~上腕~肘の、腕全体のたたみ方へステップアップや!
160117-8.jpg
ボトムターンに入る頃は次のトップアクションをイメージしながら入りますが、その瞬間に反射的にタイミングを調整するフェードが上手なった。
160117-3.jpg
フォワードスピン時のボードアングル、波のフェイスにシッカリと合わせているかが、大会でもポイント高いです。
スピンを回る速さよりスピンによりライディングそのものの加速を目指せば、アングルの調整の技術まで上達し、単体のスピンとスピンロロとの入りが変わるハズ。少しだけど違うのよ~(^∇^)
160117-6.jpg
私的に今日イチバンのショットは、ヒナタちゃんの笑顔!?
波待ち時は「寒い寒い!」を連発でも、テイクオフするとニコニコですねぇ~
160117-7.jpg
そんなオヤジ連中によるヒナファン代表? 実のパパさん。 今日はヒナちゃんのサポートしつつ自らのテイクオフです。
少し前の頃よりも、テイクオフの回数が増やせて来たのは、ヒナちゃんが上達してきたのかなぁ?(*^_^*)


夕方の波情報
写真は17時00分の、今日は久々に「トイレ前P」正面です。↓
16011709.jpg
サイズは腰~ピークのみ腹。風は弱い東寄りの風(オンショア)。人数は15人~。
16011710.jpg
ダラ~ンとしてショルダーの張らない、のびたウドンの様なコンディション。
隣やインサイドのうどんが美味しそうに観えて移動しても同じ味です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4622-5795b64e

FC2Ad