宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


夕方の波情報とサーフィンスクールの今後の課題。

夕方16時前の木崎浜「階段前P」波情報
16070910.jpg
サイズは腹~胸。風は南南東(サイドオン)。人数は20人位。面に多少影響あり。
16070909.jpg
この写真の時間帯はまだ風喰らっていましたが・・・17時位から良くなってきました。
地形の良いポイントは肩位のSETが入るので、切れ目からは1・2アクション入ります。

サーフィンスクール・イン・ミヤザキ
2016年7月9日(土)
クラス : サーフィン初心者脱出スクール1名。
天気 : 晴れ時々曇り。
開催ポイント : 「青島P」正面~左側。
サイズ : 腰前後。
案内人 : U-1
今回参加してくれたのは神奈川県からNさんです。
16070911.jpg
Nさんのレベルは、ロングボードからトラディッションボードに変えて、スープではロングライド出来るが・・・まだフェイスを走れない位。
今後の課題
先ずは、今日教えた事を続ける事が大切です。
入って直ぐの30分は岸へ真っ直ぐ走って前足のチェック。
それが調子良かったら、横に走れそうなフェイスを見つけて進行方向を見てテイクオフです。
テイクオフで焦ったらどうしても前足真ん中に出てこないので、両足をいっぺんに出して立つのを一時止めましょう。
特に今回始めたショートボードの場合、前足が2センチずれただけで体重の掛け方が変わり、
センターからずれるだけで逆側にレールが入り背中側に転けるので、かなりシビアです。
今日、岸で教えた「パッパッと立ち」の練習を、1日20回はやってみて下さい。
あの練習は、腕の筋肉も、背筋も、太モモの筋肉も、十分に使うので、サーフィンに欠かせない筋肉が付いてきます。
特にパドリングが速いのがNさんの特権ですので、直ぐに上手くなると思います。

新商品「フリューション」のBBニットケース。
16070912.jpg
「こんなデザインが欲しかった」が形になりました。
¥5000(+TAX)
500円程お高いですが、マイクロファイバー素材なので濡れたままでも速乾性が有ります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4906-652f3edd

FC2Ad