宮崎でサーフィンするならニューウェーブ 宮崎サーフィングッズ 宮崎サーフィンショップ 宮崎 サーフィンスクール 宮崎サーフィンショップ問い合わせ 宮崎サーフィン掲示板


宮崎の波乗り体験スクール&木崎浜の夕方波情報。

夕方18時の木崎浜「階段前P」右側の波情報
16072210.jpg
サイズは腰~腹。風は強い北東(サイドオン)。人数は30人前後。
16072211.jpg
北ウネリに変わり、基本ワイドブレイク中心です。
ウネリとウネリが重なる切れ目だけ1・2アクション入ります。

キャンペーン今週末まで
BEWET 下取キャンペーン
→ BEWET HP

ボディボード&サーフィンスクール・イン・ミヤザキ
2016年7月22日(木)
クラス : ボディボード上達スクール1名・サーフィン上達スクール1名・サーフィン体験スクール1名。
天気 : 晴れ。
開催ポイント : 「青島P」超~左側。
サイズ : ヒザ~腰。
講師 : U-1
写真は市内&福岡&長崎からスクールにきてくれたメンバーです。
16072209.jpg
コンディションはヒザ~腰のダラダラとスープが続くロングライド出来る波質でした。

さてさて今回初波乗りの長崎からお越しのS君。
あの補助無しで1人で乗った奇跡の一本は素晴らしかったです。
「毎年宮崎に旅行に来ます」って言っていたので、また是非参加して下さい。

そしてボディボードで参加してくれた市内からお越しのMちゃん。
「テイクオフが遅いので速くなりたい」って課題でした。
単純に足力を付けてビーディングを速くするのが一番の近道ですが・・・そうはいかないので(笑)。
先ず普段のビーディングの体勢で両腕(両肘)を伸ばし、後ろからやってくるウネリと、自分のボードのボトムの接地面を増やしましょう。
感覚的には、ボードを先に波に乗らして走らせてから、その後ボードにソッと乗り込む感じです。

最後にサーフィンで参加の福岡のNちゃん。
今まではスープライディングで真っ直ぐしか乗れなかったNちゃんでしたが・・・
今回は自分で意識してライトに乗れる様になりました。
大切なのは意識してボードの中心に両足で立つ事と、テイクオフ前からの進行方向への目線です。
「早くまた波乗りしたい・・・」って飛行機で帰って行きましたが・・・
次回はそのフェイスに置いて行かれない様に、軽めのターンを伝授しま~す。

皆さん参加ありがとう御座います。

もっとスクールの記事を見たい方は ↓
サーフィン&ボディボードスクール日記

当店でボードをオーダーして頂いたらスクール永久無料&修理を1年間無料にさせて頂きます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwavejp.blog46.fc2.com/tb.php/4924-c611ff6f

FC2Ad